~センター同日体験受験に向けて~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2017年 11月 13日 ~センター同日体験受験に向けて~

こんにちは!

担任助手の春原です!

 

11月も中旬に差し掛かり、冬休みが近付いてきましたね。

高1・2生は受験に対してどのくらいの焦りを感じているでしょうか?

クリスマス、年末年始と

楽しいことがたくさん待っているとは思いますが、

そんな時期こそ、ライバルと差をつけるチャンスです!

 

せっかくの冬休み、部活等で忙しいかもしれませんが、

この休みをいい機会にして勉強のギアを上げていきましょう!

 

でも、受験は1,2年後だし、何を目標にしたら良いか分からない

と言う人もいると思います。

そんな人にお勧めしたいのは、

センター試験同日体験受験です。

 

この模試を受けることで、実際に合格した先輩が

1年前にどのくらいの点数だったのかが分かり、

今の自分との差が明確になります!

他にも自分の苦手な分野が分かったり、または得意な分野を

見つけられたりもします。

 

オススメしたいことは、この模試に向けて残り2カ月間を

全力で勉強することです!

恐らく、2カ月間で点数を上げることは難しいと思います。

ですが、そこで受験勉強は甘くないということが、

実体験として感じることが出来るのではないでしょうか。

また、その時に、時間はもう残り少ない

ということも実感できるはずです。

 

どんなことでもスタートは大切です。

スタートをうまく切れないとその後に影響することは、

勉強でもスポーツでも明確です。

しかし、スタートが悪かったからと言って、

その後もダメなのかと言うと、それは違います。

 

例えば「カンプ・ノウの奇跡」です。

サッカー好きの人なら聞いたことがあるかもしれませんが、

いわゆる逆転劇です。

後半の最後に、キーパーまでもが攻め上がり

0-1だったスコアを2-1にひっくり返したのです。

 

何が言いたいのかというと、

何かを犠牲にしてでも本気で取り組めば結果は出るということです!

例えスタートが悪くても、遅れを取り戻すことは可能です!

諦めずに努力を続けていきましょう!

 

明日の更新は石山担任助手です!

お楽しみに~