~志を持って下さい~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2018年 4月 27日 ~志を持って下さい~

こんにちは

担任助手の林です

 

突然ですがみなさん、志って持っていますか?

または、

絶対に譲れない自分の夢ってありますか?

 

いきなりスケールの大きな質問をしてしまいましたが、少し考えてみて下さい。

新学期が始まった今だからこそ、少し立ち止まって自分と真剣に向き合ってほしいのです。

 

さて、今までいろんなイベントや行事を紹介してきたのでお分かりかと思いますが

東進では志望校合格はもちろん、

合格した後も大学や社会で活躍できるよう志、つまり

心の指導

も行っています。

どうしてそこまでする必要があるのか?

と思う人もいるかもしません。

確かに、まだ世の中のことを知らない高校生や中学生が将来の夢を具体的に持つということは難しいです。

大学はとりあえず良いところに行って、その後将来やりたいことを決めるという方式も悪いとは言いません。

 

ただ、皆さん一つ考えてみてください

「どうして大学に行きたいのですか?」

高校も同じですが日本の義務教育は中学で終わります。

それに、中卒でも働き先はいくらでもありますし、逆に高校以降の机での勉強よりも専門の技術を磨いた方が良い職業だっておそらくあるでしょう。

つまり、この世で生活していくのに大学を卒業することは必ずしも必要なこととは言えません。

言い換えれば、大学は

「自分のやりたいことをするために必要な知識や技術をより深めるために行く

ためのものであって、本来

「何となく通う」

場所ではないです。

だから、志を持たずに大学に進学するなとは言いませんが、

自分の中で大学に進学する意義を見出して欲しいのです。

 

しかし、この世の大学生を見ていると明らかに

「みんな大学に行ってるから自分も流れで通っている」

という人が圧倒的に多いです。

せっかくの機会やお金が非常に勿体ないと思います。

 

それに大学は自分のやりたいことが見つけられないと、本当に何もすることが無いです。

授業も自分の興味がある分野を好きなように取っていく方式ですし、

留学や課外活動や実習も全て自ら希望して初めて実現するものです。

 

ですから、

自分は何がしたいのか、

一体なぜこの大学にいく必要があるのか、

今のうちに少し考えて欲しいと思っています。

 

もし一人じゃ考えるのは難しいと思っている人は、

東進には夢を見つけるための手助けとして多くのイベントが企画されておりますし、

今度開催される塾内合宿にも志の紹介も行われる予定なので、

是非それらを利用して見つけていって下さい。

 

明日の更新は

浅野担任助手です。

お楽しみに~