~耳を澄ませば中間試験の足音が近づくこの時期~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2017年 5月 19日 ~耳を澄ませば中間試験の足音が近づくこの時期~

  こんにちは! 担任助手の林です。

新学期が始まってからもう一カ月以上が経っていますが、みなさんは新しい学年の雰囲気にようやく慣れてきたころでしょうか?
私の大学ではこの前授業中に教室にカラスが乱入し、授業が中断されたということがありました。さすが横浜の山の上は東京とは一味違います…

さてこの時期、多くの学生たちは中間試験という勉強の一大イベントが控えているのではないでしょうか?
確かに学校の定期試験は大事ですが、特に高3はこの時期試験勉強と受験勉強の両立が難しいという話をよく聞きます。
さらに低学年になると中間試験ということで校舎に来なくなってしまう人もいるのも事実です。

ですがそこで私は自習室を積極的に使ってほしいと思います!

 

 東進の自習室は音、室温、湿度などの環境面の充実はもちろん、周りにライバルたちがいっぱいいる中では、やる気を向上させるのにも最適な場所になっております。

それに試験前によくありがちな、「勉強しようとしていたのに気が付いたら部屋の掃除をしていた」という状態になることもありません、なぜなら東進には掃除するあなたの部屋が無いのですから!

勉強で大事なのは時間ではなく「質」であり、その「質」を確保するためには「切り替え」が非常に大事だと思います。

勉強が進まないと悩んでいるそこのあなた! ぜひ自習室を積極的に活用してみてください!

東進担任助手一同お待ちしております!

 

明日の更新は春原担任助手です。お楽しみに!