~自分に合った勉強の仕方は?~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2018年 5月 8日 ~自分に合った勉強の仕方は?~

こんにちは!担任助手の佐久間です。

 

今回は、

「自分に合った勉強法は?」

ということで書かせて頂きます。

 

高校3年生の皆さんは、

そろそろ部活動を引退するという人が多いと思われます。

部活動がなくなると、

普段は部活動をやっていた時間が空き、その分の勉強時間が増えます

 

これまでは、部活があった日は夜遅くに東進に行き受講や自習をしていた生活から、

夕方前に校舎に行き勉強をするという生活に変わります。

 

受講を部活がある日は1コマしかできなかったのが、

2コマ、3コマ、4コマと1日に出来る数が増え

受講するペースが速まります

 

ここで注意したいのが、たくさん受講していることによる、

「勉強してます感」です。

 

勉強していても、学習したことが身に入っていなければ本末転倒です。

 

最初は部活動を引退して生活リズムの変化に身体を慣らすことで時間はかかると思いますが、

慣れてきたら、「自分に合った勉強を探る」ことをしてみてください

 

 

僕の場合は、

覚えがそんなに早くなかったので、

毎時限のように受講をするのではなく、

1限おきに受講したら復習タイムとして次の時限を使ったり、

ある程度取っている講座が進んだら

、試しにセンター試験の過去問を解いてみて

どれくらいできるかを確認したりしていました。

 

これは、僕に合っていて当時しっくりきていた方法なので、

あまり鵜呑みにしないでください

先生のやり方を真似れば、自分も上手くいくとは限りません。

勉強のやり方は、十人十色です。

 

ここでは自分なりの勉強法を探してみることが重要です

 

困ることがあれば、担任助手にぜひ相談してみてくださいね!

 

 

明日の更新は、関根担任助手です。

お楽しみに~