~音読の重要性~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2017年 10月 6日 ~音読の重要性~

こんにちは!

担任助手の船渡です。

 

突然ですが、みなさんは音読を活用した勉強をできていますか?

英語においては音読は絶対に欠かせません。

 

本当に絶対欠かせないはずなんですが

最近生徒を見ていると

音読している人はごく少数に思えます…。

 

多分ほとんどの人が

「音読ってほんとに役に立つのかわからない」

状態にあるんだと思います

 

東進でも安河内先生や今井先生が

音読の重要性をずっと説いてきましたが

高校生の間ではまだ当たり前の習慣として

定着していないのでしょうね…。

 

周りの人を見て欲しいんですが

英語が得意な人は2パターンにわかれます。

 

一つは、もともと言語能力の才能にたけた人。

こういった人たちは音読をやらなくても言語感覚が

自然に入ってくるので音読をしなくてもよかったりします。

 

ただこういった人たちは

日々の英語の勉強をきちっとこなしていて

知識を身に付ける努力を

人より圧倒的に多くしている可能性が高いです。

 

二つ目は、英語学習において音読を重要視できている人です。

音読は、頭で理解した知識を、体を使ってアウトプットし

定着をより固くするものだと思っています。

 

だから音読がやれていない人は

英語を学ぶのに大切な過程を丸々すっとばしているということです。

 

経験談から言わせてもらうと

僕自身英語の成績は正直かなりよかったのですが

音読は受験勉強を始める前から

つまり学校のテスト対策のころから行っていました。

 

周りの友達も、英語の成績がいい人は

ほぼ例外なく音読をしてました。

 

それでもまだ効果があるか疑問な人は

とりあえずやってみるといいと思います。

 

ただし、継続してやってください。

1ヶ月毎日音読してみれば

英語に対する感覚が違ってくると思います。

 

一人でも多くの人が音読学習を始められることを祈っています!

 

明日の更新は春原担任助手です。

 

最新記事一覧

過去の記事