~模試直前の勉強方法~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2017年 10月 24日 ~模試直前の勉強方法~

全国統一高校生テスト締め切りまで

あと3日!!

 

こんにちは~

先日、外出先で変な食べ物食べて

お腹壊して動けなくなった担任助手の

山口

です。

 

昨日まで、二週間ほど雨天日が続いており、

今日は久しぶりに一日中晴れで

テンションが高まっています!!

晴れの日はやはり気分が上がりますね!

 

さて、今週は模試トークweekということで、

今日も模試についてのお話しをさせていただきたいと思います。

残り3日ということで、

もう模試までほとんど時間がありません。

このわずかな時間でも、

最大限に得点がアップする方法

に伝授いたします。

 

ポイントは

「初見の問題ではなく、

今まで解いてきた問題を見直す」

ということです。

 

多くの受験生は

模試のたびにこんなことをしてしまいがちです。

「模試近いから新しい問題どんどん解いて、

演習慣れしなきゃ。」と、

急いで新しい問題に取りかかることです。

しかし、演習というのは、

自分が弱い部分を見つけることが目的です。

直前になって弱点を見つけても、

それを今から補う時間なんてありません。

 

直前になって大切なことは、

「自分がつまずくポイントを最大限に押さえること」です。

そのためには、

今まで解いてきた問題を見直して、

解けるようになる事が一番大切です。

 

一回解いた問題は、

学力の伸びる宝庫

だと思ってください。

 

なぜなら、得点を伸ばすためには、

今自分ができないところを

出来るようにすればいいからです。

 

自分は、模試直前になったら、

今まで取り組んできた教材やノートの分からなかった部分を、

解きなおしたりしていました。

この方法が模試で一点でも多くとるための方法であると思っています。

 

この3日間で、

今までできなかった問題を全て見直し、

模試で同じ間違いを絶対にしないようにしましょう

 

残りわずかな時間を最大限に活用して、

一点でも多く得点ゲットしましょう!

 

明日の更新は岩村担任助手です。

お楽しみに~~