〜定期試験〜 | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2021年 11月 27日 〜定期試験〜

こんにちは!担任助手の佐藤です。

寒くなってきましたね。

田無駅前もライトアップされるようになりました。

冬を感じます。

 

予備校で働いていると

「12月の初めは定期テスト」というのが染み付いてしまって

大学の試験も12月初めだと錯覚していました。

 

皆さんは学校の試験をどのように位置付けていますか?

私個人の意見ですが、

定期テストはちゃんと勉強したほうがいい、と思います。

理由としては、

予備校で時間をかけられない科目を学校で身につけること

がとても重要だと思うからです。

 

例えば国公立文系志望の人なら、社会2科目目や理科基礎、

国公立理系志望の人なら社会、古文などでしょうか。

漢文などは特にどうしても予備校では後回しになってしまい、

受験生は最後まで苦手意識を持ち続ける事が多いです。

私は漢文は学校でかなり丁寧にやってもらえたので、

そのぶん東進では苦手な英語や日本史に時間を割くことができました。

 

そして、まだ志望が決まっていない高1、2生などは

これから何の科目が必要になってくるかわかりません。

全ての科目に対して手を抜かず勉強しておくことで、

高3になったときとても楽になると思います。

 

受験生は試験勉強はウォーミングアップ程度にやってくださいね^^

 

明日の投稿は、ネヅリンこと根津担任助手です!