夏期特訓 | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2021年 5月 11日 夏期特訓

こんにちは東進ハイスクール田無校

担任助手の渡辺大翔です!

 

最近暑い日が続いて半袖を解禁しようか迷っています…

大学のキャンパスにはそういった人が見当たらないのでまだかな?

なんて思ってます(笑)

 

近々、大学の授業で発表が待ち構えてて準備に追われています…

自分が発表するお題が

「仏教の伝来時期」と「原敬日記を読んで」なんですが

今までに呼んだことのない量の本を読んで比較して

自分の考えをまとめたりする作業がなんとも楽しいです!

 

自分でお題を作って調べているとこれまで知らなかった知識が得られて楽しいです!

例えば今回では、

仏教の伝来時期は皆さん552年と538年のどちらかと聞いていると思うのですが

548年が最近有力だということが初めて知ってワクワクしながら調べてます(笑)

 

話は変わりますが皆さん「過去問演習講座」は取りましたでしょうか?

実際に使い始めている生徒もいらっしゃったので「過去演習講座

について話したいと思います。

 

過去問と聞くと

まだ早いと思う方もいらっしゃると思いますが

過去問を解く事は

どういった問題が出るのか、どういった対策をしていくべきなのか

傾向を知り、今後の指針を決めるための重要な機会です。

 

共通テストを対策していくにあたって

東進の「共通テスト過去問演習講座」は最強です!

使い方としては年度別で実際に解いてみて

講師陣の解説を聞く。

 

もちろん時間がないと年度別で実際に試験のように説くのは厳しいですよね?

なので土日を利用して年度別は解くのがいいと思います!

部活がない、時間がある方はじゃんじゃん解いても良し!

 

では平日は何をするのか…

平日学校の勉強や受講、部活などいろいろある生徒は大問別演習で

実際に年度別の解説授業で学んだことを試してみるのもいいですね!

大問別の利点は隙間時間に演習ができること!ですね!

 

ただし大問別ばかりやっていると

解くためのポイントを学ばないまま進めてしまうこともあると思うので

年度別をしっかりやったうえでやっていきましょう!

 

演習を通して今まで学んだことをものにしていきましょう!!!

通期の受講が残っていたらまずは終わらせましょう!

一日2コマ頑張ろう!!!

次回のブログ更新は大沢さんです。