教科別の勉強法~岩村先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 5月 27日 教科別の勉強法~岩村先生編~

みなさんこんにちは。

担任助手の岩村です。

 

今日も今日とて

科目別の勉強方法を岩村からお伝えしていくわけですが

今日は趣向を変えて

地歴・公民

のお話をしたいと思います。

 

国立理系志望など

地歴公民をセンター試験でのみ使用する皆さん、

選択科目はもう絞りましたか?

 

 

まだ、地歴公民の選択科目を決めかねている人向けに

科目紹介をしたいと思います。

注 この科目紹介は地歴公民科目をセンター試験でのみ使用する人向けです。

 

①日本史・世界史

ご存知の通り、暗記量が半端じゃないです。

→学校の授業などで相当理解、暗記が進んでいない限りお勧めしません。

 

②地理

地のことわりを学ぶ科目なので、理科っぽい。

暗記量は少いですが、思考力が問われます。

→点数は伸びにくいが一度伸びきれば安定しやすいです。

 

③倫理・政治経済

暗記量は日本史世界史に次いで多いです。

学校の授業で倫理もしくは政治経済がない場合はきついかもしれません。

→暗記科目なので勉強時間と伸びが比例します。

 

④現代社会

倫理分野、政治経済分野は広く浅く問われます。

現代社会分野は過去問で傾向をつかめば得点源になります。

暗記量は倫政よりも少ないです。

→倫政と同様に勉強しただけ伸びます。

※現代社会が使えない大学もあるので注意

 

理系的な思考力を生かして地理で勝負するもよし、

短期集中で一気に得点をあげることができる公民で勝負するもよし、

自分に合った科目を見つけてみてください。

 

明日の更新は

渡辺先生です。

おたのしみに~