~新学年GMに向けて~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2021年 12月 2日 ~新学年GMに向けて~

こんにちは!担任助手の林です。

皆さんの中には、今週が最後のグループミーティングと言われて驚いた方もいるかもしれません。

そうです。

来週から、低学年の皆さんには新しいグループで頑張ってもらうことになります。

今まで慣れしたしんだ担任助手の方から全然知らない担任助手に担当が代わって、不安になる人もいるかもしれません。

ですが、大丈夫です!来週からの初回面談に向けて、心がけるポイントをお伝えしておきます。

これさえ心にとどめておけば、次の担任助手とも良好な関係が気づけること間違いなしと言えます!もちろん、私たち担任助手も皆さんと仲良くなれるよう心を砕きますので、初回面談が終わった後にこの記事を読んでしまった人も大丈夫!安心してください(?)

①沢山質問をしよう

お互いのことを知らないときは、やはり質問しあうのが一番です。嫌がられることはありません。どんな人間も、(一部のプライベートなことを除けば)自分の事を知ってもらうことは好ましいことなので。なお僕たちの方からも、志望校だったり、その理由だったりを聞くことになると思います。もちろんそれがまだ決まっていない、曖昧だと言う人もいると思いますし、それを責める担任助手はいません。でも、はっきりしているに越したことはありませんよね。これを機に、自分が受験するその理由をもう一度、考えてみるといいかもしれません。

②怖い人、悪い人はいない

・・・急に道徳的というか、幼稚な感じになりましたが、知っておいてほしいことです。担任助手の皆さんの(特に大学二年生以上の)しっかりした感じに、自分たちもしっかりしなければと必要以上に緊張するかもしれません。もちろんしっかりするに越したことはないですが、別に担任助手のみんなは生徒のどうこうについてネガティブな気持ちを持つことはありません。(当たり前ですかね?)証拠としては、自分が担任助手だということです。生徒という立場から見て、担任助手というのは謎が多いかもしれません。ですが、担任助手としてともに業務をしてきた経験上、そういったことはないといえます。皆さん本当にいい人です。なので、自分の思ったことや感じていることを、ありのまま話していただけると嬉しいと思います。もちろんその方が良いと自分で判断した場合で大丈夫ですが。

一つ一つが思ったより長くなったので、ここまでにさせてもらいます。

皆さんが新しい関係をより良いものに出来るよう祈っていますし、頑張ります。

次回の担当は中川さんです。それでは!