生徒からたくさん勇気をもらいました! | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 3月 27日 生徒からたくさん勇気をもらいました!

 

こんにちは!

担任助手の阿部です!

今週のブログのテーマ、生徒との思い出を振り返るというものですが、、、

正直めちゃくちゃあります!!!

すごく長いブログになっちゃいそうですが、頑張って短くまとめます。

 

まず、私は受験生を5人担当していました。

5人とも女の子で、全員違う高校に通っていました。

担当を受け持つ前に、おとなしい子が多いときいていたので、最初、みんな心を開いてくれるか、話してくれるか、グループ内で仲良くなってくれるかなど、少し不安でした。

 

しかし、一人一人と向き合っていくうちに、思いやりがある優しい子たちで、本当にこの5人の担当でよかったと心から思っています。

 

コミュニケーションをとっていくにつれて、しょうもない世間話から真剣な悩みや相談といった話までしてくれるようになりました。

 

そのおかげで、受験期にも生徒一人ひとりの状況を詳しく、具体的に把握することができ、互いに良い信頼関係を築けたと思います。

 

そして、グループミーティングで毎週行っていた、文法のミニテストを私も一緒位解いて、毎回みんなと点数を競い合ったのもいい思い出です!ちなみに私は1敗しかしませんでした(ドヤ)

 

 

そして、5人のうちの1人である、大塚彩華さんについて少し紹介しようと思います。

彩華ちゃんは春から 青山学院大学 法学部 に進学します!!!

 

彼女は高2の2月に東進に入学。

彩華ちゃんが所属していたダンス部は公演やイベントが忙しくなり、なかなか東進に来て勉強出来ない時期が何度かありました。しかし、普段は毎日登校を心がけ、グループの誰よりも勉強していました。

 

勉強の成果が模試に思うように出なかったりして、気持ちが落ち込んだりすることも何回かありました。

それでも、切り替えて気持ちを持ち直し、あきらめずに最後まで頑張っていました。

 

頑張っている姿をずっと見ていたので、落ち込んでいる様子を見て私も辛かったりしましたが、その分合格したと聞いたときはほんっっっとうに嬉しかったです!

 

そして、彩華ちゃんを見て私が感じたのは、

普段の積み重ねが受験の結果を大きく左右するということです

彼女がどのように頑張ってきたのか、合格体験記をぜひ読んでみてください!!

 

コツコツと頑張ってきた努力が、実ってよかったです。

担当生徒以外の生徒ともたくさん関わらせていただきましたが、生徒一人ひとりの頑張っている姿をみて、何度も勇気づけられました。

私も大学でやりたいこと、挑戦したいことがまだまだあるので、負けじとこれからも頑張っていこうと思います!!!

結局長くなってしまいましたね、、、すみません、、、

明日の更新は、私と同じ大学同じキャンパスの先輩、窪田担任助手です!

 

お楽しみに~