20日後の共通テスト、楽しんでみない? | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 24日 20日後の共通テスト、楽しんでみない?

こんにちは、担任助手の井上です!

 

最近急に寒さが本格的になってきました。みなさん風邪などひいてないですか?

 

そういえば、今日はクリスマスイブですね。私はサークルで静岡まで行って踊ってきます!

花火とコラボレーションするらしい!たのしみ!

___________________________________________________________

 

そんなことは置いておいて、、、。

 

共通テストまであと20日。

 

校舎にいても、緊張感が高まっているのを感じます。

本番が日に日に迫っていて不安を感じている人が多いと思います。

 

 

だからこそ皆さんに言いたいこと。

それは、

共通テストを楽しんでほしい 

ということです。

 

楽しむ?そんなことできるわけないじゃん、と思ったそこのあなた。

考えてみてください。

 

全国の高校三年生が、同じ時刻に同じ対象と戦っている。こんな状況、他にあるでしょうか。

隣で格闘する受験生は、ライバルではあるけれど同志でもあります。

この珍しい、言ってみればすこし奇妙な状況を楽しんでみてください。(ただ、心持を一気に練習と変えるのは危険なので気をつけてね!練習から楽しんで!)

 

 

不安要素はだれしも抱えていると思いますが、隅から隅まで完璧に対策が終わっているなんて人はほとんどいません。

一つ終わるたびにやるべきことが出てくる、次の課題が見えてくる。

そういうもんだし、それが正解です。少しずつステップアップしている証拠でもあります。

 

でも。

不安だぁってびくびくしながら受験するよりも、

楽しさもみいだしながら受けてみた方が、実力を発揮できると思いませんか。

 

私も一年前、共通テスト結構楽しみました。

少しでも楽しもうと努力した、の方が正解かもしれませんが。

そのおかげかは分からないけれど、リラックスして受けることが出来、いつも以上に良い成績が取れました。

 

 

最初にも書きましたが、急な寒さにやられないように、体調管理には十分気を配ってください。

厳しいことを言うと、直前期の体調不良は命取りです!

(三日間体調を崩して勉強できなくなったとしたら、45時間分の遅れをとることになります。恐ろしい、、)

夜更かしなら大学生になってからいくらでもできます。

食事、睡眠、寒さ対策と、気を配ることは少なくはありませんが、こんな時期だからこそ、自分の体を一番大切にしてあげてね。

 

皆さんが万全な体制で本番に臨めますように!