~あきらめる勇気~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2021年 7月 1日 ~あきらめる勇気~

こんにちは!伊藤です

おとといくらいに短時間のうちに三か所蚊にさされました。

蚊さえいなければ、夏は好きです。

 

タイトルについて、「あきらめる勇気」という本があるのですが、このブログはその本とは一切関係ありません(笑)

 

では私は何をあきらめたのか。

 

大学の洋弓部に入るのをあきらめたんです。

アーチェリー、やったことはないんですがなんとなくかっこいいなと高校のときから思ってて、

新歓のSNS見たら「運動部だけどゆるめ」とあったので、

よさそう!と思い、体験にも行きました。

 

でも私、フラダンスのサークルにも興味があって、

そっちは入サー期限が早かったので、先に入サーしてたんですね。

 

だから洋弓部に入るとなると、

東進の担任助手と、部活と、サークルの3つを掛け持ちすることになるんです。

いや、ハードすぎじゃね??????

 

洋弓部、ゆるいとは言ってましたが、それは他の部活と比べたらの話で、

結構忙しそうだったんですよ。

でも、担任助手をやめるわけにはいかないし、

サークルやめて担任助手と部活の二つにしたとしても、

たぶん両立できない。

 

 

実は田無校には、部活と両立してる担任助手もいるんですよ、

相良さんとか、小平くんとか。

すごいですよね~

でも私は、時間の使い方が下手なので、たぶんその二つを両立しようとすると、

課題をする時間がなくなります。

 

実は、すでに結構課題の提出を忘れたり遅れたりしてるんです(やばい)

ってことは、これに部活を加えたら、もう落単の危機じゃないですか。

 

単位を落とすわけにはいかないし、やっぱり大学生の本業は学業なので、

本当に残念ですが、洋弓部はあきらめました。

いやー、やりたかったなー、アーチェリー!

 

 

受験生のみなさん!!!

今日から7月ですよ!!!!!

全統摸試が終わり、人によっては冠摸試もあって、

自分の弱点が見えてきて、

あれもやりたい、これもやりたい!となっている人が多いのではないでしょうか?

ただ、残酷なことに、

時間は有限です。

特に入試直前期になると、

限られた時間の中で、優先順位をつけて

取捨選択をしなければなりません。

 

上で述べた私の体験のように、

自分のキャパをよく見極めて、やるべきことに優先順位をつけて、

取捨選択をしていってください!

 

明日の投稿は、大学の部活と東進を両立できている

小平担任助手です!