~おすすめの講座紹介⑫~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 25日 ~おすすめの講座紹介⑫~

お久しぶりです!担任助手の伊藤です。

 

最近私は鳥の羽を切ることに追われています。

何かというと、フラの夏の大会で着る衣装でレイフルという首にかける飾りがあって、

それを自分たちで作らないといけないんです!!!

羽って一枚一枚すごく薄いじゃないですか。

それがでっかいタッパーにぎっしり詰まってるんですよ?たぶん何千枚もありますよ。

それを一枚一枚切っていくわけです。

しかも、羽を切るのはまだ準備段階。

切った羽をつなぎ合わせて細長い棒状にしていくのです。

首にかけるものなのでたぶん40センチくらいはあると思うんですが、

なんと3時間で2.5センチしか進まないそうです。

しかも本場のハワイの人がやってこの時間ですよ?初心者がやったらもっとかかるんじゃないですかね(笑)

練習自体は週3回ですが、練習以外の時間でこれをやるんですよ?!

費やす時間的にはもう部活並みです。いやそれ以上じゃない??

まあ、楽しんでやっていこうと思います(笑)

 

雑談はここまでにして、

私がおすすめする講座は

林修先生の

高2ハイレベル現代文トレーニング

です!!

 

「現代文って何を勉強すればいいのかわからない」「いつもフィーリングで解いてる」「センスが必要だよね」

現代文と聞くと、このようなことを思う人が多いと思います。

この講座は、人々が現代文に対して抱いている疑問に答え、現代文とは何か、どのような能力を問う科目なのか

を教えてくれます!

私はこの講座を通して現代文という科目に対する見方・意識が大きく変わりました

また、この講座は難関大を目指す生徒のためのものなので

授業では国立・私立両方の問題を扱い、それぞれに対して今後どのような対策を取っていくべきなのか道筋を示してくれます!

私はこの講座を受けて初めて、

国公立と私立の問題傾向の違いや、入試問題の模範解答は大学が作成して公開してくれるわけではないこと(公開する大学も一部ある)などを知りました。

特に科目の多い難関国公立大学を受ける人は

受験学年になると主要科目や選択科目に時間を取られてしまうので、

おろそかになりがちな現代文の対策を高2のうちにすませておくのがおすすめです!

 

また、テレビに出ているときとは違う林先生の一面が見られるのもおすすめポイントです(笑)

 

難関大を目指す高1、高2のみなさん。

ぜひ林先生の高2ハイレベル現代文トレーニングを受講してみてください!

次回の更新は小野担任助手です

お楽しみに~~~