~アンテナを張ろう~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 9月 28日 ~アンテナを張ろう~

こんにちは

担任助手の長谷川です

 

最近ニュースで

「脱炭素」の流れが加速している

という事実を知りました。

僕は文系なので詳しいことは分からないのですが、

既に海外では、二酸化炭素の排出量をゼロにする明確な目標を掲げているそうです

例えば、ヨーロッパを中心に、

金融機関などが炭素を使用する火力発電所に対する融資や投資を辞めるといった

声明を出しているようです

この「脱炭素」の流れは環境面を考え、推進していくべき事だと

思うと同時に現在電力を火力発電に依存している日本としては

この決断をしていくのに時間が掛かりそうです

 

みたいなニュースがワイドショーで流れていました

こういった知識、いわゆる時事は意外と多くの場面で役立つものですので

有るに越したことはないですね

 

当然、受験生にとっても必要だと思います

まず受験形態が多様になってきた現在、あらゆる形の推薦入試が存在します

その中ではきっと、小論文の問題や面接試験等があることでしょう

その際には、自分の知識の器が大きければ、大きいほど自分自身をピールしやすいはずです

 

「推薦入試は考えていないから大丈夫」

といった人も、時事知識があるに越したことはありません

通常試験の中に、論文の試験を組み込み始めている大学も増えてきています

そして何より、国語の現代文や、英語の長文の問題の際に絶大な効果を発揮されると思います

書かれている内容について

「知っている、なんとなく聞いたことがある」

それはきっと、受験生にとって大きなアドバンテージなるはずです

 

「そんな余裕ないよ」

おっしゃる通りです。時間無いです。多分

なので、新聞を読めとは言いません。スマホのネットニュースとかでも良いです。

後は、知識を得ようとする姿勢だと思います

何気なく見たテレビのワイドショー、ラインやツイッターのニュース、

意外ととどんなところにも転がっています。

その知識の源泉をくみ取る姿勢を持っていたいものです

 

少しでも、参考になれば幸いです

 

明日の更新は相良担任助手です

お楽しみに