~センター試験の休憩時間~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 1月 13日 ~センター試験の休憩時間~

みなさんこんにちは!

担任助手の岩村です。

 

 

私事ですが

1/14は地元・東大和市の成人式に参加してきます。

東大和という地域は

ほかの地域と比べると

いわゆるヤンキーと言われる人々が多く生息しており

毎年成人の日は

変な形のバイクに乗った輩が街を走り回ります。

 

僕は見ての通り

ヤンキーとは程遠い人種なので

成人式に出席するのが若干憂鬱であります。

まあ人生に一回しかない行事なので

旧友たちとの再会を楽しんできます。

 

 

 

 

それでは本題に入ります。

今日はセンター試験本番の休憩時間について話したいと思います。

 

受験生のみなさんは

センター試験の受験票を見て驚いたことでしょう。

試験と試験の間の休憩時間がめっちゃ長いです

平均で40分位あります。

 

トイレに行ったりしても時間を持て余すことがほとんどなので

あらかじめ何をして時間をつぶすか

考えておくといいと思います。

 

ちなみに僕は

試験会場でほかの受験者たちが

「今年めっちゃ簡単じゃね?」

とか

「あの問題の答え③だよね!」

など

デリカシーの無い会話を耳に入れたくなかったので

ずっと好きな音楽を聞いていました。

 

その他にも

味噌汁とコーヒーを保温ポットにいれて持ち込んでいたので

優雅にmiso soup & coffee breakを楽しんでいました。

味噌汁あったまるのでオススメです。

 

もちろん

単語帳や資料集をながら見するのですが

基本的には休憩時間は

リラックスタイム

という風に割り切っていました。

 

問題冊子が配られてから

試験開始までかなり時間があるので

その時間で集中モードに切り替えるようにしていました。

 

リラックスタイムを挟むことによって

緊張感も和らぎますし

次の試験へと切り替えもできるので

オススメです。

 

それと、

試験会場によっては

トイレに長蛇の列ができるので

いいタイミングを見計らって

向かうようにしましょう。

 

 

ここまで長々と書いてきましたが

あくまでもこれは僕のやり方なので

ひとつの参考にしていただければいいと思います。

 

本番まで今日であと6日です。

それぞれ様々な心境を抱えていると思いますが

みなさんがアクシデントなく

日ごろの成果を発揮できることを願っています。

 

明日の更新は、約1週間ぶりの更新

吉田担任助手です。

おたのしみに~