~今の自分が未来の自分~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2021年 10月 29日 ~今の自分が未来の自分~

(注)今日のブログはかなり辛辣になってしまいました。

心からお詫び申し上げます。

 

こんにちは!

ここ数日のブログでかという話が続いているので、

続けた方がいいのかなー、別の話にしようかなーと

悩んでいる担任助手1年の伊藤です

今日のブログかなり長いので簡潔に。

私は実態としてはが好きですが、概念としてはの方が好きです

 

さて、ここからはかなりシリアスな話になります。

先週、いろいろと忙しく、大学の課題の提出が遅れてしまいました。

今学期は課題提出遅れゼロを目指してたのに!!!

悔しくて涙が止まりませんでした。

オンデマンドの授業で、それを見た後に課題に取り組む、といったものだったのですが、

時間の制約がないので、予定が崩れてやる予定の時間にできなくても後回しにすることができてしまうため、

やろうやろうと思っているうちに気が付いたら提出期限を過ぎていました。

オンデマンドであるがゆえの失敗。

ここで私は気付きました。

東進オンデマンドだ、と。

そういえば私は東進生時代から全然受講を予定通りに進められなかった。

2年生の時に入学したのですが受験生になってもそれは克服できず、

大学生になった今でもそのままです。

 

今予定通りに受講できていない人

週5コマ受ける予定を立てたのになぜか週2コマしか受けられなかった

みたいなことが当たり前のようになっている人。

やばいんじゃないですか???

今はそういったことが起きても数か月後の自分に負担がかかるだけですが

(それもそれで十分やばいけど)

大学ではその週に「なぜか」受けられなかった分の授業については、

視聴履歴がないという事で欠席となり、

それに付随する課題も未提出ということで成績に影響します。

今予定通りに進められていない人、それ大学の授業と置き換えると

かなり多くの「欠席」「未提出」の烙印が押されているのではないでしょうか?

 

いや、東進と大学は全然違うし大学の授業はちゃんとやるわ!

今は予定通りに出来てなくても受験生になったら本気出すから。

大学生になってもそのままなのはお前だけだろ!自分は変われるし!

 

このブログを読んでそう思った人。

本当にそうでしょうか?

 

 

 

 

今できてない人は、この先もできない可能性が高いです。

だいたい受験生っていつからですか??

東進では12月から受験生ということになっていますが、

じゃあ12月1日午前0時0分から別人のように頑張れるんですか??

それまでできてなかったのに?

 

人ってそう簡単に変われません。多分。

(何を偉そうに)

基本的に、今の自分が未来の自分だと思います。

かといって絶対に変われないとは言っていません

ていうか変わって欲しいので。(自分含めて)

「簡単」ではないという話です。

 

本気で変わるなら、

「今」から行動一つ一つを変えていかねばなりません

なぜ予定通りにできなかったのか次はどうしたらうまくいきそうか

それらを必ず分析して次の行動に活かす。

その地道な積み重ねで、徐々に変わっていくものなのではないでしょうか。

 

偉そうに説教して置いてアドバイスは抽象的。

大変申し訳ないです、、、

 

明日の投稿は相良さんす!お楽しみに~

 

今日のブログ辛辣すぎたので、冒頭に戻ってお詫びしてきます。

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事