~今までを振り返って~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 12月 16日 ~今までを振り返って~

こんにちは!最近投稿頻度が上がった担任助手の森口です。

今日から12月後半戦

切羽詰まっていた受験生時代からもう1年がたつと思うと時の流れの速さにびっくりです。

 

 

受験生の皆さん本当にあと少しで終わりますね。

今回は皆さんが今までどんな勉強をしてきたか振り返ってみましょう。

(とはいってもかなり個人差あり)

 

まず6月までに受講修了を目指して怒涛の高速基礎マスター、受講をすすめてもらいました。

受講が修了し無謀に思える共通テスト、第一志望校の過去問10年分ずつをやれと言われた夏。

過去問にやっと目処がついて始まった単元ジャンル

そして今は単元ジャンルの必勝必達セットをこなし第一志望校対策演習に入ったころでしょうか。

 

私はこの時期ちょうど

単元ジャンル、第一志望校対策演習、東工大の過去問

にほとんどの時間を費やしていました。

単元ジャンル始めたては難易度の高い問題にやられて必勝必達セットのレベルが一気に下がったりもしましたが、この時期には難しい問題も2回3回といてコツをつかみ問題を解くのが楽しくなっていました。

問題を解くのが楽しくなってくるとかなり成績も伸びてきているのかなと思います。

 

皆さんは今、最終共通テスト本番レベル模試が終わってもう残っている模試も少なくなってきたと思います。

今までは次の模試に向けて勉強していましたが、これからは本番に向けて勉強することになります。

昨日やりたかったあの勉強ができなかった

あのときもっと頑張っていればな

と考える気持ちもよく分かります。

この時期にめちゃくちゃ低い結果が返ってくると気持ちがどん底になってしまうのもよく分かります。

それよりも今日、明日出来る事を考えてすぐに行動に移していくのがこの直前期に成績が伸びるコツなのかなと思います。

(直前期、まだまだ伸びるとよく言われますよね!!)

どん底に落ちているとき、何をすればいいのか分からない時は周りの人に聞いてみるといいです。

放っておくと時間も勿体無いしもっと状況が悪くなることもあります。

もちろん担任助手でも。相談にのります。

 

明日の投稿は伊藤担任助手です。

楽しみですね!!