~受験生の思い出~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 3月 21日 ~受験生の思い出~

こんにちは!

担任助手の浅野です!

 

大学の2年後期の

成績が出たのですが、

GPA(高校でいう評定)が

オール4(0~4の5段階)

でした!

成績を見た瞬間に思わず

声が出てしまいました。

来年度も引き続き頑張ります。

 

さて、

今年も田無校から

たくさんの合格者

でています!

 

その中で、

浅野班から近藤くんの話を

少ししたいと思います!

近藤くんの合格体験記は

下のURLから見ることができます。

https://www.toshin.com/taikenki/detail.php?id=19559

 

東進ハイスクール全体の合格体験記は下のURLから見ることができます。

https://www.toshin.com/taikenki/

 

合格体験記にもある通り、

近藤くんは第一志望校の

青山学院大学に

見事合格を決めました。

 

元々、

近藤くんは洋画をみることが

好きだったようで、

英語の勉強にも

意欲的だったためか、

英語の成績は順調に

伸びていった印象でした。

 

数学と物理に関しては、

早期に英語を完成させ、

基礎を固めることを大切にしながら

演習時間を充分に確保して、

着実に成績を

伸ばしていくことができました。

 

3年の夏休みが

終わってからは、

3科目を通じて、

かなりの演習量

毎日こなしていたので

そこでグッと実力を

上げていくことができました。

 

家ではあまり集中できない

ということで、

校舎が開いている時間は

ずっと校舎で、

それ以外の時間は

近くの飲食店などを活用して

勉強することで、

メリハリをつけられていたのも

良かった点だと思います。

 

ある日、

休憩がてら解けなかった

数学の問題をもって受付にきて、

僕が解くのを最後までみて納得して

また勉強しに戻ったのが印象的です。

(もちろんいい意味で)

 

本人の高いやる気と、

高い集中を維持し

時間を有効活用するための

計画力

今回の合格につながったのかなと

僕は思います。

 

合否の確認をしたときに、

普段は落ち着いている近藤くんが

とても嬉しそうに

「受かりました!」

と言ってくれた瞬間は

ずっと忘れられないと思います。

僕も最高に嬉しかったです。

 

少し長くなってしまいましたが、

このブログを

最後までみて下さったみなさん、

田無校で一緒に合格

勝ち取りに行きませんか?

現在、

新年度特別招待講習を

実施中です。

3/27までに

お申し込みいただくと、

東進の授業を

1講座(90分×5回)

受けていただくことができます。

その他、

1日体験も随時受付中です!

 

次回の更新は、

担任助手です!

お楽しみに!