~大沢担任助手の生徒時代~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 6月 28日 ~大沢担任助手の生徒時代~

こんにちは!石山担任助手の親友の岩村逸平です。

本日のブログテーマは担任助手の他己紹介!ということで大沢担任助手の生徒時代について紹介しようと思います。

大沢担任助手とは武蔵野北高校の野球部の同級生で、知り合ってかれこれ3年が経ちました。

そんな内面まで知り尽くしている僕から見た大沢担任助手の生徒時代の印象は

何事も最後までまじめに取り組む

です。

野球部では副キャプテンとして皆をまとめており、練習は最後まで手を抜かずに後輩の手本となり後輩からも慕われてました。

勉強面では演習に人一倍取組み、向上得点のランキングで常に上位にランクインしており僕はいつも大沢担任助手を目標に東進で勉強していました。

さらにさらに文化祭では企画係としてクラスをまとめる立場にあり夏休み中も1日中文化祭の準備をしている、なんてこともありました。

野球に勉強に文化祭、普通の人だったら疲労で倒れてしまいそうなそんな中、彼はすべてを妥協することなく取り組んでいました。

それを可能にしていたのが切り替えの早さ、すなわちメリハリがしっかりとれていたことです。

たとえ文化祭準備が忙しくても、部活が忙しくても、必ず毎日東進に来て、受講が出来なくても高速基礎マスターをやったり基礎を固めたりしていました。

そのため8月のセンター試験本番レベル模試はほかの受験生よりも勉強時間が取れなかったにもかかわらず前回よりも100点もアップしていました。

メリハリをうまくつけられずに悩んでいる人はたくさんいると思います。

そんな人はぜひ大沢担任助手にアドバイスをもらってみてください!

明日の担任助手は米山担任助手です。

誰の紹介を聞けるのでしょうか?

お楽しみに~