~楽しいことを考えよう!~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 17日 ~楽しいことを考えよう!~

こんにちは!田無校担任助手の渡辺大貴です!

 

最近はずいぶんと気温が下がってちょうどよい気温になってきましたね~

ついこの前まで30度もあったのに最近は日によっては20度きっちゃいますからね~

校舎では寒いのやだ~なんて声も沢山聞きますが

自分は冬に半袖スノボーやるくらい暑がり(代謝がいい)なので

このくらいで薄着くらいが最高なんですよね!

よくキモイって言われます

 

きもいですね

 

 

そんな話はおいておいて

何を書こうか迷ったのですが

今日はメンタルのことについてお話しようかと思います!

 

最近受験が近づいてきて、メンタルがやられてしまう人が出てきてるな~と感じます

例年そうです

 

受験が近づいてくると、いつも以上に心配になってくると思うんですよね

普段なら問題集を解いてて、

「あーできなかった~」とか「また今度復習だ~」

って感じで済むのに突然

「やばいまだ全然終わってない」とか「こんなのもまだ分からないの」

みたいな感じで細かいところを急に気になるんですよね

 

その気持ちめちゃくちゃ分かります

自分も気になってました

というより大体の人はそうなんじゃないでしょうか

 

しかし、これがヒートアップして心配でメンタルやられて勉強できなくなるとか

模試の結果が悪くてメンタルやられて身が入らない

みたいなのになると負の連鎖です!

 

これって気にして勉強できなくなったら余計に悪くなると思いませんか?

そんなことは分かってるよ

って人もいるとは思います

分かってるけどどうすればいいか分からないんですよね

 

そういう時、どうにもならない人は考え方を変えてみましょう!

悪い方向に考えても良いことはないので

+になる方向に考えてみましょう

 

問題集を解いていて、分からないところがでてきた

その時、「あー今見つけてよかった!受験の時じゃなくてよかった」

とミスや忘れていたところが出てきたら、

そういう風に前向き思考で考えてはどうでしょうか?

 

あとよくあるのは落ちないかどうかの心配をしだしてしまう人

それって心配しても結果って変わらないどころか

考えれば考えるほど、心配な方向に向かってしまいます

 

それならもっと楽しいことを考えましょう!

「あの大学に入ってこんなことしよう!したい!」

とか

「合格できたらこんな楽しみが待っている!」

そんな簡単なことでいいんです!

 

自分はそういう心の持ち方でメンタルくずれたことはほとんどなかったです!

 

枡野俊明さんの本に

「心配事の9割は起こらない」

という本があります

 

余計なことを調べて他の情報を入れたり、比較したりすると

どんどん負の方向に心配して、妄想して負のスパイラルです

心配していることなんてほとんど起こらないです!

そんなことはせずに自分を信じて、前向きに、楽しいことを考えて

合格を勝ちとるイメージをしながら勉強をしていきましょう!

 

 

明日の投稿はとてーも勤勉な

山口担任助手です!

お楽しみに~!