~後悔のすゝめ~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 6月 20日 ~後悔のすゝめ~

 

こんにちは!

先日、久しぶりに大学の近くでラーメンを食べました。

担任助手四年の長谷川です。

ブログは久しぶりの投稿ですね

よろしくお願いします

 

ラーメンは久しぶりの味でとてもおいしかったです。

しかし、毎回のラーメン屋で後悔することがあるのでここでお話しします

ラーメンを食べに行くことが多い人は分かると思いますが、ラーメン屋さんの中には

ライスを無料でサービスで提供してくれる店がありますね

先日、僕が言ったラーメン屋さんもそのような店舗でした

沢山食べたい学生にとっては非常にうれしいサービスです

しかし、ここで私に問題が立ちはだかります

その問題とは

「僕の胃袋のキャパが足りない」

ついつい、サービスなので頼んでしまうのですが、九割九分の確率で後悔します

そこで、次回は必ず、ライスを頼まないと心に決めるのですが、、、

きっと、次回も後悔することになりそうです

 

まえおきが長かったですね。

しかし、ここから無理矢理勉強の話につなげようと思います

「後悔」は大きな自分のエンジンとなる

ということをお伝えします

私は大学受験を始めたときに、一つの目標をたてました

それは、「第一志望校に絶対合格する」

というものではなく、

「後悔のない受験生活を送る」

というものです。

受験が終わった後に、 「あの時にもう少しやっておけばよかった」

というもの、より具体的に言うのであれば

「英語のあの単語、世界史のあの用語をしっかり覚えていれば、

この問題解けていたのに、、、」

というものをなるべくなくすことです。

 

自分が全く知らないものが出てきたら諦めもつくというものですが

何か見たことあるなという問題が分からないとかなり後悔することになりますよ

しかし、そのような後悔は一回味わってみないと、なかなか身に沁みません

そこで、大切になってくるのが、定期的に行われてる模擬試験です

ある程度の緊張感の中で実施される模試は

そのような後悔を作るための絶好に機会になるはずです

模擬試験でたくさん後悔をして、

本番では後悔のない大学受験を皆さんには送ってほしいです!

 

少しでも参考になれば幸いです。

明日の更新は岩村(拓)担任助手です。

お楽しみに~~