~得意科目と苦手科目~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 11月 23日 ~得意科目と苦手科目~

こんにちは!担任助手の渡辺大貴です!

 

もう11月の後半を迎えてあっという間に2020年も終わりそうですね!

年末を迎える前にクリスマスがありますね!!

今年はサンタさんから何をもらえるか楽しみです!笑

クリスマスといばイルミネーション

僕は最近イルミネーションとか夜景とかきれいなものにはまってます

これは一昨日品川で勉強した帰りによった場所です!

こういうのを見ると、自分が暑がりというのもあるんですが、がいいですね~!

夏は嫌いです。

 

さて、僕は季節の好き嫌いがあったわけですが

みなさん受験生は好き嫌いとは少し違いますが、

得意科目、苦手科目というものはありますよね~

 

この得意科目、苦手科目いっていうのが、けっこう受験の合否に関わってくるんじゃないかと思います

 

たとえば東工大

あそこは数学の配点が全体の750点中300点をしめてます

他、英語と理科はそれぞれ150点です

 

これは分かりやすい例ですが、数学が得意と、それ以外が得意では明らかに

前者の方が有利ですよね!

英理は頑張っても150点、数学はその倍です

 

こんな感じで自分が受ける大学の試験科目が

どういう割合なのか知ってそれを踏まえて対策していくことが重要か

分かりますよね!

 

それに加えて、受験が近づくにつれ時間がなくなってくるわけですが、

総じて

英数が量も多いし、伸びるのに時間がかかる

理社の方が勉強したらすぐに点数が伸びやすい

っていうのがあります

 

なので直前になって英数を伸ばそうというよりは

理社を伸ばそうとした方が良い場合が多いです!

(英数が壊滅的な場合は例外ですが、、)

 

という感じなので、ただやみくもに全て手を出すのではなく、

しっかり目標と現状を把握して勉強していきましょう!

 

明日の投稿は元気すぎてついていけない

石山担任助手です!

お楽しみに~!