~慣れるまでが大変~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2021年 4月 19日 ~慣れるまでが大変~

こんにちは!

担任助手1年の森野々花です!

 

皆さん新生活には慣れてきたでしょうか?

 

私は大学生活が始まってから、慣れると言うより、毎日が忙しくもあり楽しくもあり、と、めまぐるしく日々が過ぎ去っていき、あっという間に4月の後半に差し掛かっていました。

流れに身を任せて、周りについていくので精一杯です。

 

大学の授業は90分なのですが、高校では50分の授業だったためはじめはとても長く感じました。

私が最近大学生として板についてきたな、と思った出来事は、授業中に確認のための(小)テストを行ったのですが、40分間のテストが授業時間に比べてとても短く感じたことです。

高校時代だったら小テストで40分なんて考えられませんでした。

 

体が大学生の時間割に慣れてきていて成長を感じ、嬉しくなりました。

 

 

さて、

去年の今頃は学校が休校になり、東進にも通えず、部活や行事はなくなり、受験が無事受けられるのか、共通テストはどうなるのか、先行きが全く分からなくなり不安でいっぱいになりました。

 

現3年生からも勉強に対して不安だ、という声を聞きました。不安ではない受験生なんてほとんどいません。みんな不安と闘いながら、共通テストや二次・一般試験に向けて毎日勉強しています。

 

ちょうど1週間後は共通テスト本番レベル模試です!

模試の意味をよく考えながら、共通テストの形に慣れていきましょう!!

 

どうしても気持ちが切り替えられないときは、志望校のパンフレットやHPを見て、大学について調べてみたり、大学入学後の姿を想像してモチベーションを上げてみてください。

 

明日の担当は同期の小平担任助手です!