~推しと受験~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 9日 ~推しと受験~

みなさーん!おひさしぶりでーす、藤原です。

最近高校の同期に、「ブログ書いとるやん(笑)」と言われ戦々恐々としています。

下手なことかけないわーーーー

さて、そこで今回は推し活と受験は両立できるものなのか、について話したいと思います。

みんな、アイドルなり歌手なりそれぞれ趣味があると思います。

しかし、受験とは厳しいもの、ずっと趣味ばかりしているわけにはいきません。

え、あと半年も推しの供給がないなんて、、、ぴえん。。。

そう思っていることでしょう。安心してください、推しと受験は両立、、できます。

かくいう私も一人の俳優を推しており、わたしは彼のおかげで受験を乗り越えることができました。

人を愛するパワーはいつなんどきも努力の原動力になるものです。ぱわーーーー。

では推しを受験に活かすメゾットをお教えしましょう。

① 動画の供給は我慢

動画とは視覚をそれだけに制限する物。さすがに、動画を見るのは我慢しましょう。一方で音楽やラジオなどちょっとした息抜きに単語でも見ながら楽しめる娯楽を見つけてみましょう!

② 小さな目標

あと半年がんばろう!と思うのと、今日頑張ろう!と思うのでは後者の方がモチベーションあがりますよね?それを利用するのです。

これは私の例ですが、平日7時間、休日13時間以上勉強する。これを休まず1ヶ月達成出来たら、何かグッズを自分に買ってあげる。

但し一日でもサボったらふりだし、という自分ルールを決めて勉強してました。

受験期に苦労して買った、苦しみにまみれた推しのグッズは今ではかけがえのない宝物です。

受験勉強の最終目標は合格ですが、中間目標に推しを置く、というのもモチベーション管理には良いのではないでしょうか。

みなさんが推し活を受験に有効活用できるよう願っています!!

明日の投稿は私とカラオケのネタ曲が被った三澤担任助手です。

「シマバラン伝説」なんだけど聞いてみてね~^^