~春休みの過ごし方 渡辺先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 2月 28日 ~春休みの過ごし方 渡辺先生編~

こんにちは!毎回佐藤担任助手から呼び名を変えられる渡辺です!

いったいいくつ名前をつけられるのでしょうか。。。

 

最近はだんだん花粉も増えて来て春が見えてきましたね!

ワクワクの春休みのはずが巷で流行っているコロナウイルスの影響で

色んなイベントが中止されてるそうですね、、

 

先日受験の応援で京都に行ってきたのですが、

普段なら海外からの観光客であふれてる町が

スッカスカでめちゃめちゃ観光しやすかったです。

お店の人とかも、コロナのせいで

ホテルのキャンセルが多かったり観光客が少ないと言っていました!

そしてなんと自分はその京都から

ヒッチハイク

で、帰ってきました!

東京に帰ってくるまでに3人のかたに車に乗せてもらって帰ってきました!

けっこういろんな人といろんな話をできるのでいい経験になりましたよ!

みなさんも大学生になったらやってみてください!

 

こんな余談はおいておいて、今日は低学年の生徒に向けて

「春休みの過ごし方」についてお話したいと思います。

この前のブログでもお話したのでそんなに変わらないんですけど、

今までの復習をするべき時期かと思います!

余裕がある生徒はどんどん先取りして高3の範囲をやっておくのもありです!

 

ただ、今回はイレギュラーな話ですが、

昨日、ついに

3月2日から全国の小中高校に臨時休業の要請が政府から出ましたね、、

おかげと言うのもよくないですが、

高校生は沢山の勉強時間を確保できる機会となりました。

普通の高校からしたら春休みが2,3倍になるみたいな感じですよね

ぶっちゃけ言うと、この一か月くらいの休み期間が

合否をわけるのに重要な期間になると思います!

 

なかなか現役生は一か月くらいの勉強期間をとれるのは

もう夏休みくらいしかありません。

うまくこの期間を遊べる時間が増えたーとだけ思うのではなく、

受験勉強できる時間が増えたーと考えられるようになるといいですね!

1年生はまだ先ですが、特に2年生は1年後に

あの春休みもっと勉強しとけばよかったーって思う人がたくさんでると思います。

いかにこの時間を使って周りに差をつけるかしっかり考えてみましょう!

期待してます!!

 

明日の担任助手は廣野担任助手です!

お楽しみに~!