~春休みの過ごし方 荒井先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 3月 3日 ~春休みの過ごし方 荒井先生編~

こんにちは!

華の青学生(昨日のブログ参照)、田無校担任助手の荒井です!

昨日、心機一転 髪の毛を染めてきました~!

田無校生の何人かが「髪染めたんですね!?」と気づいてくれて嬉しかったです(笑)

 

 

今日はひなまつり!(唐突)

 

(この間代々木公園をお散歩していた時に見つけた梅を添えて)

 

 

みなさん元気に過ごせていますか~

コロナウイルスが流行っている影響で、

病状だけでなく マスクやトイレットペーパーの買い占めが問題になっていますね。

 

私も、いざ売り切れている状態を見ると

影響を実感して 怖いな~と思うのですが

こういう場合の社会心理が気になります。

人って、未知なものやことに恐怖を感じるらしいです。

だからきっと、知っているものが多ければ多いほど

客観的かつ冷静に判断・行動できるのではないでしょうか。

なんだかお堅い更新になってしまいそうですが、

受験勉強においても同じことが言えます。

 

未知のものは怖い!

誰だってそうです。

きっと今、新高3生はもちろん、2年生・1年生だって

受験に対する漠然とした不安を抱えている人が多いのではないでしょうか…

その気持ち、めっちゃくちゃわかります。

なぜなら私もそうだったから。

私は高3の4月後半に東進に入学しました。

センター同日体験受験を受け、春休みに「これからどうしよう・・・」となり、

東進に来て方針を固めました。

 

 

今年の春休みはいつもと違う!

休校になっている高校も多いです。

単純に学校も部活もない今、 分かりやすく言えば

受験生の夏休みが突然やってきた!みたいな感じです。

今がチャンス!!!

逆に、きっと今やらなければもう頑張るタイミングを見失うと思います。

 

頑張りたい気持ちがある人、ぜひやりましょう。

もし方法がわからなかったり、自信がなかったりする人は

田無校のスタッフに相談しに来てください^^

一緒に、誰よりも頑張れる春休みにしましょう!☆

 

なんだかまとまりのない文章になってしまいましたが、

漠然とした不安「知識不足」から生まれるものです。

時間がたくさんある今、将来の事・大学受験の事

改めて考え直す機会にしてもらえればいいかなと思います!!

 

 

次回の更新は私のよき話し相手 浅野担任助手です!おたのしみに~!