~残りの模試を大切に~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2021年 10月 31日 ~残りの模試を大切に~

Trick or Treat!

こんにちは!担任助手の渡辺大貴です!

今日はなんとびっくりハロウィンの日ですね

 

大学生にもなると”Trick or Treat!”なんてあまり聞かないですね~

日本のハロウィンがただ仮装するだけのイベントになりつつあるこのごろ

 

ハロウィンというのは本来は

死者の魂や政令をなだめるためのお祭りで

10月31日がキリスト教の聖なる日のひとつで、

夜になると死者の霊がこの世に帰ってくることができ、

その中に悪い魔物もまじってくるそうで、その魔物たちに

“Trick or Treat!”といってお菓子をもてなして、魔物たちに静かになってもらう

という行事なんです

 

いったいどれだけの日本人がこれを知っているのでしょう

 

これは勉強にもあてはまりますね!!

ただ聞いたこと見たことだけを覚えるだけではなく、

それがどうして成り立つのか、どういう事情があったのか、過程は?

 

といった表面だけでなく、中身もちゃんと知る

これがちゃんとした勉強でしょう

みなさん、こうした一歩先をいく受験生を目指しましょう

 

さてみなさん、前置きがハロウィンで盛り上がりましたが

全国統一高校テストまで残り1週間となりました

高1,2年生にとってはまだ普段受けてる模試の1つに過ぎないと思いますが

3年生のみなさん

残りの模試、何回ありますか?

 

きっと本番までに残り片手で数えられるくらいの数しか残っていないですよね!

 

これをどう感じますか??

 

あと何回か同じように受けたらすぐに本番が来てしまいます

形式は同じといえど、やはり

模試は模試本番は本番です

 

みなさんは最初の本番がおそらく共通テストですよね

いかに本番を成功させるかは、残りの模試で

いかに本番のイメージで臨めるか

シミュレーションができるか

いろんなものを試しておけるか

といったところが大事だと思います

 

本番でも普段どおりにできるように

というのを意識して、自分は

本番きていく服で模試を受けに行く

本番持っていくお菓子を決めてそれを模試でも食べる

本番使う道具で模試を受ける

 

みたいなことをやっていました!

 

それぞれいろいろあると思いますが、

要するに本番を成功させるために、

残りの模試をただ受けにいって判定を確認する

というものにするのではなくて、

最大限活用してきて欲しいということです!

 

結果もいろいろあるとは思いますが、

みなさんの健闘を祈っています!!

 

明日の投稿は

浅野担任助手です!

お楽しみに~

 

最新記事一覧

過去の記事