~毎日登校・諦めない姿勢が合格への決め手~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 3月 29日 ~毎日登校・諦めない姿勢が合格への決め手~

みなさんこんにちは!!担任助手の根津です!!

 

今日は、今年の僕の担当生徒である、

赤池響君について書きたいと思います!

赤池響君は、石神井高校のハンドボール部に所属しており、

東進に入学したのが、高3の4月頃でした。

入学当初は、まだ部活が残っていることもあり、

思うように勉強時間が確保できていませんでした。

 

それでも、高速基礎マスターの

英単語センター1800を入学してから

2週間ほどで修得するなど、

使える時間をうまく使って勉強していました。

 

赤池君が、すごかったのは部活を引退してからの、

スイッチの入り方です。

僕が特に印象に残っているのは夏休みです。

毎日登校は当然の事、

校舎が開いている時間の

朝から晩まで、

ずっと校舎にこもって勉強していました。

 

受講を終えた後は、すぐにセンターの過去問及び、

大問別演習をずっとやっていました。

 

この、毎日登校、校舎で勉強するというスタンスは、

受験が終わる最後の最後まで、貫き通していました。

 

私大の入試を終えて、思うように結果が出ず、

中期、後期を出願するという形になっても、

最後まで、投げ出さずに校舎に来て勉強をしていました。

 

そして最終的に、赤池君は

東洋大学 理工学部 

電気電子情報工学科

に中期試験で合格しました!!

 

最後の最後まで諦めず腐らずに

粘り強く勉強していた、赤池君だからこそ

最後の最後で合格が勝ち取れたんだと思います!!

心の底からおめでとうという言葉を

彼に送りたいです。

 

赤池君のように、最後まで頑張り続けるという

姿勢は、是非、今年の受験生にも見習ってほしいと思います。

僕たちもそれができるよう、全力でサポートしていきたいと思います!!

 

さて、次回の投稿は、

廣野担任助手です!!

乞うご期待!!