~短期集中・早期基礎完成~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2018年 2月 5日 ~短期集中・早期基礎完成~

こんにちは!

久しぶりの登場ですね、担任助手の佐久間です。

 

2月に入り、本格的に私立大学の入試が始まっていますね。

 

僕からの応援メッセージになりますが、


今まで努力してきたことを信じて、1つでも多く合格を勝ち取れるように健闘を祈っています!
頑張れ!受験生!

 

 

 

さて、本日の話題は、

短期集中学習・早期基礎完成

についてです。

 

皆さんは、英語の基礎学習(主に単語・熟語・文法)にどれだけの時間をかけていますか?

 

上のデータが示すように、

英語の基礎を短期間で学習・マスターすることでセンター英語の得点が格段に上がっています。

それはそのはず、短期間で早期に基礎が完成していれば、

問題演習に使える時間が多く取れて、

問題をたくさん解けば解くほど比例して点数が上がります。

 

時間をかけてやっと完成しても、

演習する時間が少なければ点数はそこまで高く取れません。

 

基礎が完成していないで問題を解いても、

結果は当然、高得点は困難です。

 

英語以外の科目も同じことが言えます。

今回はあえて英語だけに絞って見てみました。

 

大学入試のスタートとなるセンター試験で散々な結果では、

そのあとの各大学の入試へのモチベーションが上がらず、

皆さんにとっても良いことではありませんよね…

 

東進生、これから東進に入って勉強を始める人も、今からでも間に合います!

 

短期間で、かつ早期に基礎を完成させ、

良い受験を迎えられるように、

今からスタートダッシュを切りましょう!

 

 

明日の更新は、廣野担任助手です。

乞うご期待ください!

 

 

最新記事一覧

過去の記事