~闘うために~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 29日 ~闘うために~

みなさまー!お久しぶりです! 藤原です!

見かけないなあ、と思っていた方ももしかしたらいたかもしれません。

それもそのはず、最近の私は、毎日サークルの仕事に追われ死にかけておりました。

私はSEIRENというミュージカルサークルに所属しているのですが、

なかなか本格的なサークルでして、、、

わたしはスタッフをやっているのですが、見事にてんてこまいになっておりました。

その公演が26日に終わり、無事東進に生還して参った所存です。

今回私は、小道具というスタッフをやっておりまして、、これは主に小道具を作ったり、本番中にその介錯に入ったりする仕事です。

今回は初めての大きな公演のスタッフで正直右も左もわからないまま仕事してたのですが、いろんな先輩たちの支えもあってなんとか乗り切ることが出来ました。

また、出演しているキャストさんから、こんなぺーぺーの私にも「ありがとうございます、お願いします」と毎日声をかけていただいて、それが毎日を頑張る力になっていました。

こんなにもありがとうって、心に響く言葉なんだな、よしまた頑張ろうと思わされました。

私は今まで、部活でも尽くされる側で、見返りなしに誰かに尽くしたことってありませんでした。また、どこかしら私は頑張っているのだから、なにかをやってもらうことは当然だ、と傲慢になってしまっていることもあったと思います。無意識的にね。

でも、私たちは誰かに支えてもらわないと勝負の舞台に立つことはできないし、できなかった。それは、部活でも受験でも。

また、周りを見てそのような配慮や周囲への感謝が足りない人って落ちていたし失敗していたな、と思います。

共通テストが近くなって、余裕がなくなってくる頃だと思います。

でも、周囲への感謝を忘れないでください。

やっぱりね、最後はだと思うんです。こんなに人間がいて、みんな努力してて、自分より優れている人だってたくさんいる。

でも、最後に決定的ななにかを掴む人って、周囲へのリスペクトを忘れない人だと思います。

まず、成績のことで手一杯になる前に、今まで支えてくれた人たちのことを思い出してみませんか?孤独だと思っているあなたの肩に乗るものは、きっと自分の思いだけではないはずです。

泣いても叫んでもあと数か月、周囲へのリスペクトを忘れずに踏ん張りましょう!!

明日は最近楽しそうな小平さんです~

お楽しみに!!!