~1,2年生のみなさんへ 荒井先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 2月 18日 ~1,2年生のみなさんへ 荒井先生編~

 

こんにちは!東進ハイスクール田無校担任助手の荒井です!

皆さんお元気ですか~最近荒井は花粉(?)にやられています。

先日、とあるところに行ってきました。どこでしょうか。

高いですね。笑 (これでわかった人がいたらすごいです!)

 

さて!

 

1,2年生に向けて、ということで

私からは「とりあえずやってみよう」ということだけ。

何事にも言えることだと思います。

 

 

なにかとつけて、

「●●だからこの日は受講できない」とか「△△だからこんな志望校目指せない」とか

出来ない理由ばかりを考えるのはもう辞めてみませんか!

 

特に、「やる気が出ないから勉強できない」。

そんなのは当たり前で、やる気があれば必然的に勉強はします。

ですが、

やる気があったところで苦手な分野がすぐにできるようになるわけではないし、

やる気がある人が全員第一志望校に受かるわけではありません。

 

「やる気が出ないから勉強できない」と思っている人!

「自分はやる気があれば/やればできるんだ」っていう謎の自信を持っていませんか。

 

それが、「だから今はやらなくていい」に繋がるのでしょうか。

 

そう思っている人は大概、やる気が出た時には受験までもう残りわずか…となりがちです。

俗にいう”できる人”はやる気のないときでもひたすら打ち込むものなのです。

 

 

とはいえ、気分がのらない日があるのも事実で

そういう日にする勉強がめちゃくちゃ辛いのも分かります。

なぜなら私もそうだったから。

 

 

でも、みなさんにはそうなって欲しくはないです!

せっかく東進に入るなり、このブログを読むなりして

早い段階から大学受験に意識を向けているみなさんには、

やるべきことを後回し後回しにして 

受験直前に「もっと〇〇しておけばよかったあ」となって欲しくないのです。

だから、あれこれ考えずやる!!!

そこに「できるようになりたいから」「大学に受かりたいから」

みたいな理由があればなお良いのかもしれませんが。

初めの一歩を踏み出すのに、考え過ぎるのも良くないのかなと思います。

意外と、形から入っていってそれらしくなる人も多くいるものです。

きっかけは自分で作りましょう!

私たち担任助手もそれをサポートできる存在でありたいな、と思っています。

 

 

最後に受験生!

私立の試験もそろそろラストが近づいてきていますね!

私立志望の人も周りがどんどんいなくなって寂しい思いをしているのではないでしょうか。

国公立志望の人も、いよいよあと一週間で本番ですね!

みなさんが頑張ってきた姿を、なるべく近くで見てきたつもりです。

みんななら大丈夫です、最後までがんばってください!応援しています◎

 

明日の更新は川野輪担任助手です!

おったのしみに~~★