~~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2017年 12月 7日 ~~

こんにちは

担任助手の浅井です

 

12月に入り、本格的に寒くなってきましたね。

これからの時期で気をつけていきたいのが体調管理

 

最近、サウナや銭湯にはまっている自分から言わせてもらうと

どんな時でも絶対に湯船につかること

これは鉄則です

疲れているときや勉強したいときでも1分でいいので

湯船につかるようにして下さい。

 

さらに効果的なのが水を浴びることです。

銭湯に行く時の鉄板なのですが

 

熱い風呂(10分)

水風呂(3分)

これをだいたい3回ほど繰り返します

 

これを行うことで血のめぐりもよくなりますし、代謝も上がります。

なにより、熱い風呂に入って温まった身体が水風呂に入ることで

毛穴が閉まり、温めたままの状態が維持できます。

家に水風呂がある人はごくまれだと思うので

この方法は出来ないですが、同じようなことなら可能です。

湯船から上がったら、シャワーで水を浴びる

最初のほうは冷たくてなかなかできないと思いますが

慣れてくると気持ちいいです!

 

このほかにもいろいろと体調管理方法はあるので実践して

体調を崩さないようにしてください。

 

明日の更新は最近かっこいいスポーツバイクを買った

廣野担任助手です

最新記事一覧

過去の記事