~だんだん早くなる~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 25日 ~だんだん早くなる~

こんにちは!担任助手の田島輝(てる)です。

岩村逸平担任助手に命名されてしまいました。

(結構気に入ってます)

 

私事ではありますが先日19歳になりました。

聞くところによると19歳で人生の半分が終わる??

と言うにわかには信じがたい話があるのです。

日本人男性の平均寿命は81.47歳(2022年現在)なので

単純計算では

19/81.47=1/4.288

なので全然半分ではないのです。

 

よくよく調べてみるとジャネーの法則というものがありました。

簡単に言うとある時点での時間の感覚的長さは年齢に反比例するというものです。

つまり、1歳の人が感じる1分は、x歳の人が感じる1分のx倍に感じるわけです。

ここで、1歳の人が一年に対して感じる感覚的時間の長さを1とすると

x歳の人が一年に対して感じる感覚的時間の長さは1/xとなります。

 

よって、人間がa歳からb歳までに感じる体感時間yは

y=∫dx/x=log(b)-log(a)      (底をネイピア数とする)

つまり積分です!!

(数学は大事なのです!!!)

 

人間の記憶が始まる年齢をn歳とすると、その人が人生で感じる時間Tは

T=log(81.47)-log(n) 

になります。

 

また、その人が19歳までに感じる時間T19

T19=log(19)-log(n)

となります。

 

ここでは物心つく年齢をn=3(歳)として計算すると、

T19/T≒0.5591

となり、1/2にだいぶ近づきました!!

つまり、体感時間では、人生は19歳で折り返しというわけです。

 

共通テストまであと50日!!

本番が近づくごとに時間が早く感じるようになるでしょう、、、

(焦りとか不安も含めて)

今できることを精いっぱい頑張りましょう!!

 

明日は山口担任助手です!

お楽しみに~