~頑張れは魔法のことば?~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 9月 13日 ~頑張れは魔法のことば?~

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

東進ハイスクール田無校担任助手の丸尾です。

ブログの冒頭をみて、隣にいた頼田担任助手にYouTube風だねと突っ込まれました。(笑)

丸尾流の挨拶を定着させたいので、突っ込まれましたがこのまま続ける予定です。

 

ところで、昨日のハッピーな投稿をご覧になったでしょうか?

アンハッピーにはハッピーがついてくる。

自分を信じて頑張りましょう!

いま私も使いましたが、

日本人はよく「頑張ろう!」とか「頑張って下さい!」と当たり前に言いますよね。

そんな「頑張る」の意味をご存知ですか?

辞書などには、

「頑張る=我を張る/忍耐して努力しとおす。」

と書かれています。

みなさん「勉強を頑張る!」と意気込んでいるかと思いますが、

努力の方向を間違えていないですか?

勉強量や学力が足りないから頑張る=辛い=自己否定

今よりもさらに良くなるために頑張る=楽しい=自己肯定

と頑張るの方向性の違いによって、アンハッピーハッピーにわかれていきます。

適度に頑張る必要があるのです。

 

では、適度に頑張るとはどのようにしたら良いのでしょうか。

それは「私は私で頑張っている!」今の努力を認める事が一番の策かと思います。

人は人。自分は自分。です。

よく言われる言葉ですね。ですが、とても大切な言葉です。

今も最高な時間を過ごしているけど、

さらに上を目指す!!という気持ちで勉強していきましょう!!

受験生のみなさん、

そして良いスタートダッシュを切る準備をしている1・2年生のみなさん!

私からの応援メッセージです。

頑張って下さい!!!

次回の更新は校舎を明るく盛り上げてくれる根津担任助手です。

お楽しみに~♪