~気づき~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2021年 11月 4日 ~気づき~

 

担任助手の賴田です。

まず報告から。

 

わたくしなんと

東進ハイスクール田無校歴

“7年目”に突入しておりました。

 

社員さんを含めた現田無校スタッフで最も重鎮になります。

北村校舎長とはタッチの差で賴田の方が早いみたいです。ほんの数日。

 

つまりはわたくし賴田が一番田無ということです。

賴”田”なのに”田”無ですって。

爆笑。

 

 

 

先日のブログで岩村担任助手から

“賴田のブログが面白い”

とお褒めの言葉を頂きました。

確かに間違いありません。

 

 

とは言っても、自分は日々感じる謎や気づきを呟いているだけなのですが、、。

皆さんにもあると思います。

日常に潜む不思議。

 

 

例えば、なぜマンホールの蓋が丸いのか知っていますか?

逆に四角形だと何故ダメなんでしょう。

 




 

丸だと絶対に落ちないんですよね。

四角形だと向きによっては穴に落っこっちゃうんです。

(有名な話なので、検索したら分かりやすい図がすぐに出ます。)

 

 

“絶対に落ちない”

受験生にとったら、縁起いいですよね。

 

このことを知った受験生賴田は

マンホールを踏むことをやめ

見つけ次第、一礼していました。

 

正直、この話をするか迷いました。

各地でマンホールの取り合いになる恐れがあるので、、、。

 

 

ここ一週間でも自分の中で新たな気づきがいくつかありました。

“七転び八起き”

一回転んだら、一回起きますよね。

二回目転んで起きたら、それは二回目です。

てことは…

 

“七転び七起き”やん。

調べてみると、流石にこれも有名な話みたいで。

生まれた時?何かを思い立った時?を

一起き目とするみたいですね。

ただ僕は計算ミスだと思います。

 

他にも魚ってめちゃくちゃしょっぱい海を泳いでるのに

全然しょっぱくないなーとか。

 

 

 

自分はサイエンスに携わるものとして

“気づき”の重要性を日々感じています。

皆さんも日常に潜む不思議を見つけたら

教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事