3月 | 2018 | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ 2018年03月の記事一覧

2018年 3月 31日 ~新規担任助手紹介⑥~

こんにちは!

この春から新しく担任助手をやらせていただくことになりました

荒井 さくらです!

 

 

出身高校は 都立武蔵高校 で 部活はバレーボール部でした。

ちなみにバレーボールは小学五年生のころから習っていたので観るのはもちろんプレーすることも大好きです♪

 

 

また、春からは 青山学院大学 文学部 英米文学科に進学します!

 

将来の夢は明確に決まっているわけではないですが、

子供英語が好きなので それらに関われる仕事に就けたらいいなと考えています

そのために大学では大好きな英語をもっとみがいていきたいです!

近いうちの目標としては 英語、というよりも言語を学ぶことが好きなので 第二外国語にも力を入れたいですし、

昔から興味のあった 手話点字の勉強を始めたいと考えています。

 

 

私自身国立文系志望だったので文系三科はもちろん、理系科目の勉強法なども質問してください♪

また特に英語の記述対策など、なにか気になることがあれば気軽に声かけてくださいね!

これから一年間よろしくお願いします!一緒に頑張りましょう

 

明日の更新は弘山担任助手です!おたのしみに~♪

 

 

2018年 3月 29日 ~これから~

これから新しい学年を迎える高校生・中学生の人

この春からめでたく大学生になる人

もう一年頑張ると決めた人

今日は少しそんな皆さんへ向けて自分のことを話していきたいと思います。

 

ちょうど一年前の頃、自分は私大も国公立前期も不合格となり、本気で浪人を考えていた時期がありました。

おそらく

「浪人」

というものに対しての考え方は人それぞれだと思います。

自分の目標に向かって努力をするということは素晴らしいことですし、

必ず一生懸命頑張って勉強したことは将来かけがえのない宝物になると思います。

一方、浪人によって大学生になるのが一年遅れ、

それと同時に社会に出るのも一年遅れるということですから、代償がそれなりに大きいのも事実です。

 

自分は浪人に対して負の印象しか無かったため、何としても現役で大学に進学したいと思って受験に挑みました。

しかし、受験というのはそう簡単なものではなく、受けた大学から次々と不合格の通知が送られてきてしまったのです。

そんな中、3月の中旬に自分の通っていた高校では卒業式があり、そこで数か月ぶりに高校の友人たちと再開しました。

やはり周りのみんなはすでに大学進学への切符を勝ち取っていて、楽しそうに卒業旅行や1人暮らしの計画を立てたりしていたので、まだ進学先が決まっていなかった自分はとてつもない疎外感と悔しさを感じていました。

 

そのため、その日に組主任の先生と最後の面談をする機会があったのですが、そこでついこんなことを言ってしまったんですね。

「自分は少なくともこの1年間は、いっぱいあったやりたいことを全て我慢して、一生懸命志望校合格に向けて勉強をしてきたつもりでした。それなのにどうして一つも合格できてないのか納得がいかないんです。どうせこんなことになるなら、もっと他のことをやればよかったなって後悔していますよ。何か1年無駄にした気分です、この1年間って一体なんだったのか分かりません…」

そうしたら先生からこんなことを言われました。

「悔しい気持ちは分かったけど林くん、それは違うかなと思うよ。僕は今までいろんな卒業生を見てきたけどね、やっぱり 

やりたくないって思っていることもしっかりと成し遂げた人こそが、やりたいことで成功できる

と思うんだよね。だからやりたくないこともやったこの1年間は、きっと将来やりたいことを成し遂げられるための糧になるはずだよ」

…………

 

 

 

さて、東京ではが満開になっています。もういよいよ春ですね。

これから新しい年度を迎えるかと思いますが、

学年が上がる高校生・中学生、そしてめでたく大学生になる人、浪人を決意した人も、内容に多少の違いはあれど

絶対に

「やりたくないことをやらなければならない時」

にぶつかることが必ずあります。

特に高校生の皆さんは、これから受験を迎えるのですからやりたいことを我慢しないといけないことが多くあるでしょうし、やりたくない勉強が必要になってくることもあるでしょう。

しかし、それらをどうか逃げずに最後までやり遂げて欲しいと思います。

絶対に無駄になることはありえないので。

 

これから新しい道を歩む人たちが、少しでもこの話を覚えていてくれたらうれしい限りです。

みなさんが良い新学期を迎えられることを心から願っています。

 

明日の更新は

荒井担任助手です。

お楽しみに~

2018年 3月 28日 ~新規担任助手紹介⑤~

こんにちは!

新しく担任助手になります、

浅野 光弥です!

たまに読み方を「こうや」か「みつや」かで迷う方がいらっしゃるのですが、

僕の名前は「こうや」です!

 

出身高校は小平高校で、

男子硬式テニス部

プレーヤー兼マネージャー(公式戦の資料と情報の管理だけですが…)

をしていました。

中学校・高校と6年間テニスをしていて、

テニスをすることはもちろん、観戦することも好きです!

余談ですが、

4年前に錦織圭選手が楽天ジャパンオープンで優勝された時の

決勝戦を観に行きました!

 

そして、春から

芝浦工業大学工学部材料工学科

に進学します!

 

材料系を専攻できる学科を持つ大学は他の学科に比べて少なくて、

「材料工学って何?」

と同じ高校の友達からよく言われていました。

確かに理系の中でも聞き馴染みは比較的ないですよね…

でも、調べてみるととても興味深い分野です!

理系を選択したけどいきたい学科が決まっていない皆さん、

もしいたらぜひ調べてみて下さい!

 

また、僕は国立理系志望だったので、

理系科目以外のことでも何かアドバイスできることがあると思います。

良かったら聞いてください!

 

自分なりに精一杯頑張りますので、よろしくお願いします!

 

 

明日の更新は、

林担任助手です!

お楽しみに!

 

 

2018年 3月 27日 ~目標設定の重要性~

こんにちは
久々で最後の投稿!
大石です。

最近暖かくなってきてすっかり春が近付いてきてるのを感じます。

桜も咲き始めて新学期が始まる事を意識せざる負えません。

 

さて最近このブログでは新規担任助手の紹介が行われています。

受験生時代、私が担当していた生徒もおり、

みんなしっかり受験をのりこえてきた生徒たちなので、

参考になるアドバイスがきけると思います!!

 

さて、最後の投稿なので

私が生徒の皆さんに伝えたいことを書きたいと思います。

それは”目標設定“の重要さです。

 

これは大学生活も1年すごしてみて重要だなと思ったことです。

大学生活では何か目標を定めないとただ講義をうけるだけで人間として

成長ができないように思います。

また、高校生時代にも目標設定は重要だったなとあとで思いました。

特に高校生のみなさんはいま春休みだと思います。

長期休暇中、部活生は三年生の引退までのラストスパート、

しっかり練習のなかで自分の課題を見出し、残された時間の中で何ができるようになりたいか

目標をたて、一日一日何をするのか考えてください。

また、田無校は朝から夜まで開いています。しっかり長いビジョンでみて、

勉強のほうも受験までを逆算して、時間を有効的に使っていきましょう。

 

もう部活を引退している人、入っていない人はしっかり校舎に毎日きて

勉強しましょう!

その際、春休み中に何を終わらせるのか、何時間勉強するのか数値化して

長期休みでだらけないように過ごしましょう。

 

この一年、担任助手をして一日一日意味を持って過ごすことの重要性を感じました。

最後にみなさんの進みたい人生が送ることができることを祈っています。

 

明日の更新は

春から大学1年生!

浅野担任助手です!!

お楽しみに!

 

 

2018年 3月 26日 ~受験勉強~

こんにちは!

久しぶりで、最後の投稿になります!担任助手の草間です!

 

担任助手の2年間でたくさんの生徒にあってきました!

志望校合格を勝ち取れた生徒、思い通りの大学に合格できなかった生徒、、、

結果も様々、そこに至るまでのストーリーも様々でした

でも合格する生徒の共通しているところは

自分を冷静に客観的に分析し、素直に行動に移せるというところだったなと思います

無理に背伸びをしたり、周りにあわせたりするのではなく、自分に必要なことを自分なりに勉強していた人は強かったなって思います。

 

高校生は今、新学年になる前の大事な大事な春休みです

まずは勉強時間をたくさんたくさん確保してください

勉強は量より質なんて言いますけど、量やってない人は質の良い勉強がどんなもの分からないと思います。

たくさん時間を勉強に費やしたうえで自分の勉強を見つけてください!

まずは使える時間は全部勉強です!

 

みなさんの受験うまくいくことを祈ってます!

これからも頑張ってください!!

 

明日の更新は大石担任助手です!