ブログ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ 

2019年 3月 6日 ~苦手を作るな~

 

こんにちは~

代打の弘山です。

ちなみにセパタクローのことを愛してはいませんが、興味はあります。

 

今日は、苦手を減らすということを書きます。

 

生きていく中で苦手が少ないということは

とてもプラスに働きます。

 

昨日のブログでもあった早起きに関しても苦手でない方がもちろんいい。

志望校合格に関しても苦手科目・分野が少ない方がもちろんいい。

異性のストライクゾーンも広い方がもちろんいい。

失礼しました。。。

 

苦手なものがあることは悪いことではないと思っています。

 

しかし、苦手なものはどうしても嫌いなものへ、

嫌いなものは後回しにしがちです。

 

そして、苦手は受験に関しては大きな足かせとなってしまいます

 

私立で科目が少ない方も、国立で5教科使う方も

まずは苦手をつぶしていくことが勉強の鉄則です。

 

勉強している時に学力が上がるのではなく、

できない→できるになったときに学力が上がるのです!

 

今は定期テストで手いっぱいの人も、春休み演習力を確保するために

自分はなにを優先してやるべきか、いつまでに終わらせるかを把握できるかが次にやることですです!

 

そのためにも、一通り範囲を終わらせたり、

単語や熟語といったそれ以前の部分を今やりこむことが重要です!

 

とまあ、本日はありきたりなブログになってしまいましたが、

次回は、「得意科目を作る」というテーマにしようかなと思います。

要するに、学校の宿題も少ないであろうこの時期に、勉強量を沢山確保してもらいたいということです!

 

明日の更新は、かれこれ5年の付き合いになります。ありがとう。

元気モリモリ森川担任助手です!

お楽しみに~~

 

 

2019年 3月 5日 ~早起きは三文の徳!!~

こんにちは!!

担任助手の根津です!!

私事ではありますが、先日韓国旅行に行って参りました!!

綺麗な街並みと美味しい食べ物をいっぱい食べれて、大満足でした!!

 

写真を載せようと思ったのですが、

ファイルがアップロードできなかったので断念しました。。

なんでや・・・

 

とまあ、私の話はここら辺にしておいて!

今日僕がしたい話は、

「皆さん、早起きしてますか?」

という話です。

僕自身早起きが苦手な方で、

最近早起きについて書いてある本を読みました。

その内容をピックアップして伝えていきます!

 

まず、みなさん一度は絶対に、

早起きして〇〇するぞ!!

 

と、思ったはいいものの、

眠気に負けて結局いつもの時間に起きてしまった。。

なんて経験があると思います。

中には、

「俺は一度決めたらやる男だ!!」

「私は必ず毎回起きれますけど何かー?」

という人もいるでしょう。

ですが、そんな人たちにも僕は言いたい。

 

早起きを是非習慣化してほしい!!

 

というのも、早起きには様々なメリットがあるんです。

主なメリットを今日は2つ紹介します。

まず、1つ目!!

朝時間は、脳が一番冴えている!

脳科学の本などでも、沢山紹介されていますが、

朝起きてからの2、3時間というのは

脳のゴールデンタイム

と呼ばれています。寝ている間に、私たちの脳は整理整頓され

朝起きた時には、整備されたグラウンドのように綺麗になっています。

そのため、少々難解な文を読んでも、スッと内容が入ってきたり

いいアイデアが浮かんだりと、勉強するにはもってこいの状態なんです!

前日の勉強の復習など、夜にやるには時間があまりないものを

朝に時間をたっぷり確保してやりましょう!!

 

2つ目!!

高パフォーマンス体質になれる!

忙しすぎて自分の時間が持てない

復習に当てる時間が無い

といった、

時間が無い」という悩みは誰もが持っていると思います。

こうした悩みを解消する手っ取り早い方法が

早起きなんです!

 

早起きをすると、自然と時間への意識が高まります。

というのも、夜型生活を送っていると、

寝る時間がバラバラになりがちです。

起きる時間は学校に合わせてセットされているので

睡眠時間が一定しません。

睡眠時間が減ると、気分が優れなくなり、

日中のパフォーマンスにマイナスの影響を及ぼします。

 

…ここで

早起きしたら睡眠時間減るじゃん

と思いましたよね?

そこが違うんです。早起きと言っても

睡眠時間を削るわけではありません。

仮に7時間睡眠が必要な人で、6時に起きるのであれば

23時にはベッドに入らなければいけません。

 

このように、寝る時間が明確になるのも早起きのメリットです。

なぜなら、23時という締切時間に寝るにはどうすればいいか

と普段から意識するようなるので、

自然と時計を意識し、

時間を効率的に使おうという

考え方に切り替わるからです!

 

朝時間を活用すれば、1日の時間の「量」を

変えることはできなくても、時間の「質」

飛躍的にアップします!

限られた時間を有効に使うためにも

早起き!ですね。

 

以上、2点早起きのメリットを長々と書いてきました。

(長文すみません)

次回の僕の更新では、早起きするには具体的にどうしたらいいかを

書こうと思います。(今日はさすがに量が多すぎて)

このブログを見た皆さんは是非、明日から!

いや今日の夜寝る時から早起きを実践してみてください!!

 

次回の更新はセパタクローを愛してやまない

春原担任助手です!!乞うご期待!!

 

 

2019年 3月 4日 ~グループミーティングを合同で実施します!~

こんにちは!

担任助手の廣野です。

私事ですが、昨日まで佐賀に行ってました!

僕は佐賀に幼稚園生の時に2年間住んでいたことがあり、思い出の場所を巡ったりしました。

また、お世話になった幼稚園に挨拶に行ったのですが、なんと5人もの先生が僕のことを覚えてくれていました!

良い意味か悪い意味かは分かりませんが、記憶に残る生徒だったんだと思います(笑)

でも、覚えてくれていたことだけでもとても嬉しかったです!

 

 

さて、本題に入ります。

 

今週から合同グループミーティングが始まります!

って、合同グループミーティングとは何ぞや、という人もいると思います。

合同グループミーティングとは、毎週あるグループミーティングを全グループで合同で行なおう、というものです。

3月中は毎週火曜日、金曜日の20:30~自習室で行います。

合同で実施することで、毎週の連絡をスムーズに全体に伝えることができ、

また簡単なイベント等をグループミーティング前に実施する予定です。

皆さん必ず毎週参加するようにしてください!

 

3月は新高3生に取って他と差をつける勝負の月です。

自分の出来る最大限の努力をして、ライバルたちを大きく引き離しましょう!

 

以上、廣野のブログでした~

 

明日の更新は先日韓国に行っていた根津担任助手です!

お楽しみに~

 

 

2019年 3月 3日 ~勝負の3月!~

皆さまお久しぶりでございます、

担任助手の佐久間です。

 

一昨日より就活が解禁され、説明会尽くしの日々が始まりました(××)

3日が経ち早速疲れ気味ですが、気持ちを切り替えて頑張って参ります笑

 

さて、3月も3日が経ったということで、

現高2生の皆さん、あと1ヶ月足らずで、高校3年生になります。

皆さん、高3になる前の勉強の目処は立てているでしょうか?

 

4月からは、ほとんどの高3生が受験勉強をスタートさせます。

それと同時に、一日の学習量が今まで以上に格段に増えてきます。

 

スタート時の皆の学力はいろいろ、

4月からの努力量で、学力がそんなに高くないという人でも、

猛烈な努力をして最上位難関大学に合格するなど、

何が起こるか分からないのが大学受験の世界です。

高1、高2から受験を意識して勉強をしている人も、

高3の4月からスタートする人に

あっという間に簡単に

追い越されてしまうことだってあります!

 

受験の成功は一人一人の努力量がものを言うと言ってもおかしくありません。

 

本日、佐久間が伝えたかったことは、

この3月から、学習量(努力量)を一気に上げて

周りの受験生と大きな差を作っておこうということです。

 

3月で大きな貯金を作り、

4月以降もそのまま、もしくはそれ以上の勢いで受験まで突っ走っていけば、

今まで雲の上の見えなかったレベルの大学合格も見えてきます!!

 

3月の大きな貯金作りに向けてのミッション、

各自目標を立ててそれを実行すること!!

 

高速基礎マスター単語・熟語・英文法完全修得、

苦手分野などの弱点補強、

主要科目の基礎固め完了など、

やるべきことは人それぞれですが、

自分で、もしくは担任助手の先生と一緒に計画を立てそれを完遂しましょう!!

 

 

明日の更新は、最近毎日登校継続中、

賴田担任助手です。

お楽しみに~

2019年 3月 2日 ~ストロベリーって~

こんにちは~

先日とあるメンバーで大好きないちご狩りに行ってきました^^

田無校担任助手の荒井です!

天気は最悪でしたが…(笑) 

美味しいいちごを存分に食べられて幸せでした!

 

英米文学科の荒井、そこでふと

「starwberry(いちご)の語源ってなんだろう??」

と思ったんです。

 

 

調べてみたところ、まず

strawberry = straw(麦わら)+berry(小さな果実) 

という意味に分かれるそうです。

 

straw の解釈は

「麦わらを敷いて育てたから」など様々あるようですが、

簡単に言えば「麦わらを敷いて育てた小さな果実」で strawberryとなるそうです。

おもしろいですね~!同じようにブルーベリーは 青色の小さな果実(blueberry)。

 

 

単語を細かく分けてみることで、

その単語のイメージを掴みやすくなることが多々あります。

上記のberry類はあくまで例なのですが、このように考えると

英単語って案外簡単に覚えられそうな感じがしませんか?

 

たとえばexpress という単語ならば

ex(外へ)+press(押す)とわけられて

何かをガーっと押し出すイメージになります。

それが感情であるなら、「表現する」

電車やバスであるなら「急行電車、高速バス」

という風に訳せるわけです。

 

このように一つの単語を細かく分けて

接頭辞や接尾辞、語幹の意味をとるだけで

初めて見た単語の意味を推測できることがあります。

この力はいずれ、高い語彙力が求められる英文を読むとき(過去問演習等)に

必要になってくると思います。

また、ある程度のイメージを掴めるため

英単語を効率よく学習するのにも役立つのではないでしょうか^^

もう少し長い単語の例を出したかったのですが、

興味のある方は調べてみてください。笑

 

次回の更新は佐久間担任助手です★

おたのしみに~!!