5月 | 2018 | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ 2018年05月の記事一覧

2018年 5月 6日 ~部活があっても東進に登校しよう~

こんにちは!

担任助手の福屋です

GWも今日で終わりですね~

私の通う立教大学ではGWでもほぼ学校があったのであまり遠出できませんでした、、

 

 

それはさておき、みなさんGWで勉強ははかどりましたか??

はかどった!という人!この調子で頑張っていきましょう

しかし部活があってあんまり、、という人も多くいると思います。

この時期は部活の大会が多いですよね。

私もGWは部活の大会がありあまり登校していませんでした。

ただ私はGWが明けても部活を優先させて受講をあまり進めず、

引退してから焦りに焦って受講をしていたのを覚えています、、

 

部活を頑張るのは素晴らしいことですし、応援しています!

しかし部活を優先しすぎると受講や高速などが進まず、周りの受験生に遅れを取ってしまいます。

部活が忙しくても勉強との両立に力を入れて頑張りましょう!

 

明日の更新は川野輪担任助手です!

お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 5月 5日 ~塾内合宿を終えて~

こんにちは

担任助手の林です。

 

大型連休もいよいよ終盤となりましたが、皆さん時間は有効に使えていますでしょうか?

最近地味に風邪が流行っているとのことで、特に喉をやられている人が多いように思います。

暖かくなってきたとはいえ体調管理には十分気を付けてください。

 

 

さて昨日のブログでも紹介しましたが、

田無校では5月3日~5月4日で塾内合宿が行われました。

これは、

夜の22時から翌朝6時まで

校舎にみんなで集まって、英語のテストや勉強をしたり、夢や志について考えるというイベントです。

 

もしかしたら、なぜ夜に行ったのかと疑問に思う人もいるかもしれません。

確かに、今まで特に受験生には散々

「早寝早起きを徹底して朝方に切り替えよう!」

と言ってきました。

そこからの視点では、このような方法は受験生の生活リズムを崩すというものになってしまうのも事実です。

 

しかし、皆さんも考えてみてください。

志望校の高低に関わらず、受験生のほとんどは夏休みは

毎日15時間以上

勉強することになります。

40日も連続で15時間以上勉強することは、そう簡単にはできないと何となく想像はできるかと思います。

 

そのような難しいことを成し遂げるためには、

体力集中力はもちろんのこと、

持続可能なモチベーションも必要不可欠になります。

 

ですからこれから受験の天王山と呼ばれる夏休みを迎える上で、

一度それらよりもより厳しい環境で勉強することにより、

夏を乗り切るための体力や集中力を身に付ける一つのきっかけを作ったり、

さらには持続可能なモチベーションを再確認するという目的で、

この合宿は行われたのです。

 

 

ということで、ここで合宿に参加した人達の声を少し紹介していきましょう(原文ママ)

 

・色々な人の夢や将来への考え方がきけて自分のこれからの成長にもつながるとてもよい機会でした。

・大学の過去問を解いたのはこれからもっとがんばろうと思うきっかけになりました。

・つかれた

・将来の夢を大切にしながら日々の勉強をしていこうと思った

・ハードだけどたのしかった

・がんばればてつ夜は出来るのだなと思いました。ただからだにあまり良くないと思ったので、やっぱり朝とかにやることが大切だなと思いました。

・それぞれがそれぞれに”志”を持っていることを知れて良い刺激になりました。

・勉強に対する考えが少し変わったし、今のままじゃダメだと思った。

・志望校のレベルの高さが身にしみてわかった。

・大学に入学することがゴールじゃないとよく知ることができて良かったです。

 

 

このように多少の個人差はあれど、

塾内合宿を通して色々と得られたものがあったようです。

参加しなかった方はここで少し差がついてしまったかもしれませんね、

マズイですよ。

 

しかしだからと言って、

これを期に夜通し勉強し続けるようになることは推奨しません。

睡眠があってこその質の高い勉強ですから、

夜は早くそしてしっかり寝ましょう。

 

まだ大型連休も2日残っています。

もちろん校舎は朝7時から開けていますので、

朝から勉強したいという人も安心の時間割となっていますよ。

快適な気温としっかりと集中できる空間を揃えてお待ちしております!!

 

さて、明日の更新は

福屋担任助手です。

お楽しみに~

2018年 5月 4日 ~塾内合宿~

こんにちは!

担任助手の森川です!

久しぶりの更新です!

 

さて、田無校では

ゴールデンウィークのイベントとして

ゴールデンウィーク塾内合宿

を行いました!

 

ただひたすら勉強するだけでなく、

合宿の中でさまざまなイベントを実施し

飽きることなく、眠くなることなく

無事終えることが出来ました!

 

夜通し勉強したり、

自分や周りの人の志について話し合ったり、

どれも貴重な体験になったと思います!

 

睡眠も大切ですが、

定期的にこのような勉強のモチベーションを

上げるようなイベントに参加することも大切です!

 

塾内合宿に参加できなかった生徒も焦ることはありません!

ゴールデンウィーク期間中(5/3~5/6)は

朝7時から開館しています!

部活がある人も朝早く来て

部活終わってからまた校舎で勉強する

という習慣を身につけましょう!

 

明日の更新は

担任助手です!

期待して待ちましょう!

2018年 5月 3日 ~自己紹介と自己分析~

皆さんこんにちは!

一年担任助手の平林です!!

突然ですが、

自己紹介をしてください!

と言われたとき、

皆さんはどのように発表しますか?

私であれば、早稲田大学先進理工学部生命医科学科の平林由楽です。趣味は…となるでしょう。

その時、え、どうしよう、何言おう…(・・)

と迷う人もたくさんいると思います。

少し話はずれますが、そこで大事になるのは、

自分を知ること

だと思います!

勉強において言えば、

自分は睡眠が長いほうがいいのか、短いほうがいいのか

ご飯は少ないほうがいいのか、たくさん食べた方がいいのか

時間をはかって勉強した方がいいのか、内容を決めてやった方がいいのか…

などなど、人によって全然違ってくると思います!!

そのような自分のタイプを見つけることが

勉強効率のアップなどにつながってくるはずです!

そのような自己分析も大事にしながら勉強してみてください!!

明日の更新は、担任助手です!

おたのしみに~(^^)/

 

 

 

 

2018年 5月 2日 ~夜型の生活の改善~

こんにちは!

担任助手の船渡です。

最近毎日眠れなくてつらいです。

 

受験生も、生活習慣が崩れがちですよね。

親御さんたちも生徒さんの夜型の生活に関して心配している方が多く

受験中の悩みの一つになっている人もいるかもしれません。

 

実は、こんな僕でも受験生の頃は生活習慣はしっかりしていて

夜は1時までには必ず寝て、朝は必ず7時半までには起きるようにしていました。

 

夜型になってしまっている皆さんにアドバイスしたいことが二つあります。

 

1つは、自分が必要な睡眠時間を把握することです。

 

人によって必要な睡眠時間はまちまちなので

自分が最高のパフォーマンスを発揮できる睡眠時間を理解しておくことが大事です。

当然朝は早く起きて勉強した方が確実に良いので

となると管理するのは起きる時間ではなく、寝る時間です。

この時間には寝る、と決めるのは簡単ですが

実際に実行するために必要なことがあります。

 

それが2つ目で、タイムマネジメントを意識して行うことです。

 

夜遅くまで起きている人は

一日の勉強のスケジュールを考えていない人が多いです。

僕は、朝起きたらまず今日どこまで終わらせるかを考え

勉強を各段階に分けてそれぞれ何時までに

終わらせるかを考えていました。

 

こうすることで、一日の勉強をやるところまで終えて

決まった時間に寝ることができるのです。

最初はなかなか自分何をどのくらいでこなせるのかを

理解するのに時間がかかるので大変ですが

慣れてみると簡単です。

 

ぜひ実践してみて下さい。

 

明日の更新は平林担任助手です。