あきらめない | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2018年 12月 7日 あきらめない

こんにちは

担任助手の船渡です。

 

突然ですが

僕は「SLAM DUNK」が大好きです。

小学校の頃に初めて読んで

100週はしたと思います。

皆さんは読んだことありますか?

絶対に読んだ方が良いです。

 

その中で好きなシーンがあるのですが

全国大会出場のかかった試合で

三井という

中学バスケの元スター

一度は道をはずしたものの

再びコートに戻ってきた

そんな選手が

試合中

ブランクで落ちた体力に苦しみながら

コートの外に出そうなルーズボールを追いかけて

「あきらめるな!あきらめるな!」と自分に言い聞かせ

ボールに駆けていくシーンです。

 

三井のこれまでの生い立ちを考えると

涙なしには読めない名シーンなのですが

あきらめるな!って自分に言い聞かせるところが好きです。

 

けど

僕は思うところがあって

普段、いきなり諦めたーってなることって

あんまりなくないですか?

 

僕は人が諦めるのは

徐々に心が折れて気づいたらやめていた

っていうような過程のほうが多いなと思います。

 

受験生のみなさんの中でも

辛い思いをしてる人もいると思います。

第一志望の過去問の点数が取れなくて

気付かないうちに

あきらめ「かけ」てたりしていませんか?

 

最後まであきらめない

なんて耳にタコができるほど聞いた言葉だと思いますが

なんだかんだこれが大切だと思います。

少しマイナスな気持ちになっても

あきらめるなと自分に言い聞かせ

何度でも立ち上がる

そんな人が「勝てる」ひとだと思います。

 

なぜかというと

あきらめたらそこで試合終了だからです。