~フリートーク 廣野先生編 復習をしよう~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 9月 26日 ~フリートーク 廣野先生編 復習をしよう~

 

こんにちは!

担任助手の廣野です。

大学は夏休みが終わり、今週から後期の授業がスタートしました😲

後期は実験が少し大変そうなので、気を引き締めていきたいと思います!

 

さて、今日は「復習」についてお話したいと思います。

早速ですが皆さん、勉強の復習はできていますか?

僕は高校生の頃、復習が大嫌い過ぎました…

一回解いたものをもう一回やる意味はある?それよりも次々と新しい問題を解いた方がいいんじゃない?と思っていました。

だから東進の授業も受けたら終わりで、そのあとは復習はしたことがありませんでした。(高校2年生のときまでは)

僕と同じく、復習はいらない!と思ってる人も少なからずいると思います😅

しかし!

僕は高校2年生の6月に東進に入学したのですが、高校3年生間近になっても点数がなかなか上がりませんでした😲

さすがにこれはやばいと思い、もう藁にも縋る思いで初めて英語のテキストの復習をやってみることにしました。

すると…

それがさーっと1周しただけで、めっちゃ点数が取れるようになるではないですか!

もう感動😲

ほんと少ししかやっていないのですが、センター英語の点数は40点くらい一気に伸びました。

たぶん、授業で1回やったことだから、思い出すのが容易だったのだと思います。

そう、そこが大切!

1回やったことは、思い出すのが簡単になっているのです。しかも、もう1回思い出すと今度は忘れにくい。

この時本当に復習の大切さを実感しました。

 

今の時期の受験生は、新しいものをやらなきゃと、新しい問題集や参考書に手をつける人も多いと思います。

新しい知識を頭に入れることももちろん大切です。

しかし、ぜひ復習も忘れないでください!

ほんと、この時期は復習を忘れがちになってしまうので。

夏休みにやってきた問題集でも単語でも、1回やったものをもう一回見てみてください。

寝る前に読むだけでも全然違います。

センター試験まであと3か月、復習をぜひ忘れずに頑張ってください!

以上、廣野のブログでした~

明日の更新は僕と同じバスケ部だった、

さとうゆうり担任助手です!

お楽しみに!