~リサーチ~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 1月 22日 ~リサーチ~

こんにちは~

担任助手の弘山です。

 

センター試験終わって、気になるのが結果ですよね。

自分は何点だったのだろう、センター利用を出した人は合格ラインは?

などなど、落ち着かないですよね。

 

先日のブログでもあった通り、

結果がどうであれ切り替えましょう!

 

しかし、国立の人やセンター利用入試を出した人は

センター試験の結果が2次試験に関係している人も多いはず。

 

そこで、センターリサーチの活用についてお話します!(個人的な意見です)

 

まず、センターリサーチとは?

実際に受験した人の点数をもとに国公立やセンター利用の判定を出してくれるものです。

 

主な注意点は2つあります。

 

①判定を参考にし過ぎないこと

 

センターリサーチで出る判定は、あくまで予想です。

全受験生のデータを持っているリサーチはありません。

 

したがって、データが少なかったり、偏りがあったりすると、より正確な判定が出ません。

 

また、東進のマーク模試を受験した人の約8割の人が自己採点にミスがあるというデータもあります。

自分の自己採点がミスしている可能性も否定はできませんよね。

 

そんな曖昧なデータの判定を鵜呑みにし過ぎるのは危険なのです!

とはいっても、受験生にとってセンターの結果を判断するのはリサーチ以外にありません。

 

②1つのリサーチだけで判断しないこと

①でも話した通り、リサーチは参考にし過ぎるのはよくありません。

 

しかし、様々な会社のリサーチを利用することで精度を高めることが出来ます。

その時に、データの母数が多いところ(大手の予備校など)のリサーチを複数出すのが良いと思います。

 

まだ、登録できるところも多いと思うので、登録する際は参考にしてみて下さい!

明日の更新は、山直担任助手です!

お楽しみに~~