~入学後に学部を決める?~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2018年 12月 4日 ~入学後に学部を決める?~

こんにちは~

お風呂が壊れてしまい、

現在、銭湯生活を強いられています。

担任助手の弘山です

 

志望学部、どうやって決めていますか?

 

現在、人間科学部健康福祉科学科に通っている自分ですが、

高校3年生の時、志望学部を絞れませんでした。

 

というのも、受験科目は国語が苦手だったため、英語・数学ⅠAⅡBⅢ・化学。

しかし、理系の研究に特別興味があるわけではない。

むしろ、将来のことを考えて商学や、変わったことを勉強したいというのがあったからです。

 

その結果、受けた学部は人間科学部、生命科学部、情報コミュニケーション学部、

商学部(頑張って英・数で受けられるところ探しました)などなど1つも被っていません。

 

実際、学んでみないと分からないところも多いと感じています。

 

しかし、こうして予備校で働くうちに「受験生時代知っていたら受けたかったなあ」という学部を発見しました!

(今の学部で後悔しているわけではありません、、)

 

北海道大学の総合入試制度を知っていますか?

 

これは、入学して1年生次に幅広く教養科目や基礎科目を学び、

本人の希望と1年生次の成績をもとに学部に移行できるシステムです。

 

例えば、入学当初は工学に興味があったが、実際基礎を学んでみたら経済学の方が興味がある。

そういった場合には、2年次に経済学部を志望できます!

 

また、北海道大学は医学部や歯学部もあるので、倍率や募集人数は厳しいですが狙うことも出来ます!

まだやりたいことを確定できていない人や、様々なことを学んでみたい人にとって、学部選びで失敗しにくくなるかと思います。

 

しかし、デメリットはやりたいことがしっかり決まっている人は1年間専攻できない。

また、1年時の成績によって志望が通るか決まるので、必ず志望学部に行ける保証はないということです。

 

しかし、受験生時代に知っていたら狙っていたと思います!

 

理系でも文系でも受けることが出来るので、入学してから文転・理転なども可能です!

 

北海道での大学生活に興味がある人はぜひ調べてみて下さい~~

 

明日は、北海道大好き長谷川担任助手です。

お楽しみに~~