~千題テストってなーに?~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 田無校 » ブログ » ~千題テストってなーに?~

ブログ

2023年 12月 6日 ~千題テストってなーに?~

こんにちは!

担任助手の伊藤です。

昨日山口さんから普段何にワクワクしているのか気になると言われましたので

自分が何にワクワクしているのか考えてみました。

 

最近は、4年生になってからの遊びのことを考えています!

これまであまり旅行をしてこなかった気がするので、

国内の主要な都市を回りたいです!福岡とか!

あとはやっぱり海外ですね。

旅行もいいんですけど、短期で留学なんか行けたりしないかな?と考え中です。

夏休みに二週間とかで行ける制度ないかな~なんて考えてます。

(上智ならありそう。てか絶対ある)

 

これって受験生が受験終わった後のことを考える感覚と似ていますね、たぶん(笑)

受験勉強が嫌になったとき、モチベを上げるために受験が終わった後のことを考えてみましょう!

みたいなブログをよく見かける中で、

私は受験生時代にあまりそういう想像をしなかったので共感できずにいましたが、

今になって気持ちがわかりました(笑)

 

さて、本日は

千題テストのご紹介です!

 

➀千題テストとは

年末に、一日かけて特定の科目の問題を千題解くイベントです!

受験生;12/31に英語

12/29に地歴公民

低学年:12/30に英語

 

②メリット

その1:総復習&できていないところの洗い出しができる!!

自分では全範囲を一気に復習しようなんて思ってもできないですよね?

他の受験生がまわりにいる環境で、一日集中して暗記の穴を見つけ出し、

覚えていないものをリストアップした状態で新年を迎えましょう!

その2:ライバルを意識できる!

1~2時間おきくらいにセクションごとのランキングを更新し、

掲示しますので、

トップレベルの同級生と競い合うことができます。

上位者には景品があるとかないとか・・・?

(ただの自慢ですが、私は受験生のときの英語千題テストで1位をとりました。景品が何だったかは秘密です)

 

③受験料(テキスト代)

英語が1100円(受験生、低学年両方とも)

地歴公民が2200円

 

④申込締切12/20

 

毎年ほとんどの生徒が受けています!

入金の締切が20日です!

早めに申込しましょう!

明日は最近姿を見ていない大村担任助手です!

お楽しみに~!

 

最新記事一覧

過去の記事