~取捨選択~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 3月 8日 ~取捨選択~

 

こんにちは!

ブログを書いている今、自分の大学での成績が発表されています。

どきどきが止まらない川野輪です()

東京大学の合格発表まであと数日。

もう大学でも後輩が出来るんですね。一年はあっという間でした。

ですが、まだまだ学ばなければならないことは多いです。

こんな自分は想像してませんでしたから、

高校生のうちから、「大学受験はゴールではない」ことを

知らせる環境づくりが必要だと思います。

 

さて、田無校の受験生の大半は合否が出ました。

ほぼすべてに合格した人もいれば、全く思い通りにならなかったであろう人もいます。

みなさんの頑張りは認めたうえで、、、、

 

そのうえで、

「伸びた人と伸びなかった人の差はどこにあったのか」

ということを考えざるを得ません。

 

 

これは、ある程度広い範囲の基礎は勉強したであろう

新高3生に向けて書くのですが、個人的な意見として、

その差は「取捨選択して、やる気をだせるかどうか」だと思います。

大学受験は範囲が広いです。

「範囲が決まっているからやればできる」という意見も聞きますが、

それは自分には関係のない話だと思ってください。

いざ勉強しようとしたときに、

範囲が膨大だったらどう思うでしょうか。

僕だったらどこから始めていいかわからず、やる気をなくします

そこで、「まずは、頻出のここだけ勉強しよう」

と発想できるかどうか、

これが、時間を無駄にするかどうかの分かれ目なのではないでしょうか。

 

これは勉強以外にも当てはまると思います。

東進田無校では様々なイベント・テストがありますが、

「全部参加しろ」というと、嫌がる生徒がほとんどです。

生徒一人一人が自分に必要なものを考えて、取捨選択して参加してくれれば、

イベントはよりよいものになると思います。

 

 

ブログは以上です。

明日の更新は、性格がイケメンな浅野担任助手です。

お楽しみにーーーーーーー!