~宇宙よりも遠い受験?~ | 東進ハイスクール 田無校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 田無校 » ブログ » ~宇宙よりも遠い受験?~

ブログ

2024年 1月 6日 ~宇宙よりも遠い受験?~

こんにちは!担任助手の小野です

メンタルが図太そうとのことでしたが、自分ではめちゃめちゃ緊張しいだと思っている所存です

知らなかったということはポーカーフェイサーの技が洗練された結果です

受験生の時は、本番以外受からないだろうラインの点数しか取ってこなかったので、

常に目標得点プランを何通りも考えていました

物理が〇点で、

化学が◇点だったら、

数学は最低でもこれだけあればよくて、

英語は☆点は絶対欲しい

みたいな感じで

 

まある種現実逃避みたいなものだと思ってもらえればよきです

 

(点数的には客観的に受かりそうもなかったなと当時も今も思いますが、

いつかブログに書いた気もする国立目指していた動機的なものも含めて、

志望校変えるとかはせず

共通テストがどんな結果であれ第一志望校に受かる自信というか

負け戦をするつもりはなかった)

 

 

 

 

とかっこだけつけておきます

 

とはいいつつもずっと頭で考えていたプランは

大体の科目で最低点を取ってしまったら

っていう

負け戦じゃねこれ感満載なものでしたが

 

当時のマインドを分かりやすい例えでいうのなら、

ノーウェア的な場所に急に自分の身が置かれたときを想像してください

うわどうしよ

ってまずなりますよね

そこからとりあえず歩きますよね

家帰りたいですよね

死ぬ気で帰りますよね

急に何かに襲われるか崖から落ちる的なイベントがあったら

目覚めますよね

そういうことです

進〇の巨人が実は夢オチだったっていうのと同じことです

 

どんな結果であれ来るものは来るし、来たら終わりがあるということです

それってつまり定期テストと一緒じゃね

気づいた人素晴らしいです

 

ならいけますよね

いけないわけはないんです

じゃああとはばっちこいって感じでやってやりましょう

あとは無理だと言ってきた人にざまあみろというだけです

出典 小淵沢白瀬  ※ホントに言うのはやめましょう

 

嘘でも強気に、自分を信じることを忘れずに

残りの受験生活を謳歌しましょう

 

明日は緊張のkの字もなさそうな田代さんです

(実は田代さんはアヒルのお化け亜種の物真似が信じられないくらいうまいです)

お楽しみに~

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事