~受験時代あるある 渡辺先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 6月 17日 ~受験時代あるある 渡辺先生編~

こんにちは!

最近多忙すぎて睡眠時間が減って

体調をくずしやすくなった渡辺です!笑

パイロット志望としてはあってはなりませんね…

気を付けます。

みなさん受験生にとっては一日もむだにはできないので

「体調崩して勉強できなかった…」

なんてことがないように、夜中も勉強したくなりますが

しっかりと睡眠時間をとってください!

 

ということで今日の受験あるあるは

睡眠時間を削って勉強時間を増やしたくなる!

です。

たぶん、はじめのころからしっかり勉強していて

模試の成績もよくて、睡眠大事って思える余裕のある人は

しっかり寝てる印象がありました!

逆に自分みたいに、全然勉強してなくて

毎回模試の結果見るたびに「勉強時間足りないんじゃないか」

とか思うと、削れる時間が睡眠時間になってくるわけですよ

(本当によくない)

自分も最初はそんな感じでしたが、あとあとそれはよくない

と気づいたので最低でも6時間、基本は7時間半くらい寝るようにしました。

みなさん睡眠負債という言葉を聞いたことはありますか?

医者ではないので詳しいことはわかりませんが、

毎日の少しずつの睡眠不足が溜まっていくと

免疫力の低下や判断ミスの増加などにつながるらしいです!

まさに今の自分の状況ですし、受験生にとってはこわいですね、、

6時間睡眠でも少ないそうです!

だから夜はしっかり寝て、なかなか時間とれないですが

最大限に時間をつくって勉強することが大事だと思います!

ぜひパフォーマンスがマックスの状態で普段の勉強も

試験日も過ごせるようにしてください!

 

次回の更新はどっかから嫌われて仕事頑張ってるらしい

秋元担任助手です!

お楽しみに~