~受験時代あるある鰐田先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2019年 6月 14日 ~受験時代あるある鰐田先生編~

こんにちは!!

 

最近にやにやが止まらない長谷川担任助手からのバトンしっかり受け取りました(笑)

 

担任助手の鰐田です!今回のテーマは受験あるあるということで

わたしの受験生時代のなか

みなさんが受験が終わった後ならきっとわかってもらえるようなものを

書いていきたいと思います!

 

まずその1!!

東進ハイスクール田無校が第二の家化!

 

これは本当にあるあるだと思います。特に夏休みや学校に通はなくて良くなる期間は

東進にいる時間の方が家にいる時間よりも長くなるんです!

 

ご飯も東進で三食食べることも!!そのくらい塾に通うことって

 

もう一生ないと思います(笑)皆さんも塾を第二の家と言えるくらい登校しましょう!!

 

その2!!一日のご褒美は友人との休憩時間

 

やはり受験後半になるにつれて勉強時間が増えるんです!(当たり前ですが、、、)

 

長時間集中力が続く人ならいいのですが一般の人の平均は45分~50分程度と言われています

 

正直私もセンター試験の1科目分は集中できるようになりましたが、

それ以上はお恥ずかしいことにきつかったです、、、

 

だからこそ!!「この勉強ができたら友達とごはんを買いにいこー」と区切りをきめて

 

勉強していました!やはりメリハリをつけて勉強はしたほうがいいですね!!

 

以上の2つが私の受験あるあるでした!!みなさんお気づきかもしれませんが、

 

このエピソードはほとんど夏休みに入ってからのものがほとんどなんです!!

 

皆さんの受験生活はまだまだこれからですよ!!受験を最後まで走り抜けましょ~~!!

 

次回の更新は柳担任助手です!お楽しみにー