~受験生へのメッセージ 佐藤先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 1月 6日 ~受験生へのメッセージ 佐藤先生編~

担任助手の佐藤です。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。いえーい。

 

今年は初詣で、初めて自分以外のことをお願いしました。そのため自分に関することと合わせて4つくらいになってしまいました。神様のキャパがでかいことを祈ります。

年の移り変わりはなんだかドキドキしますよね。年末年始の街に人が少ない感じがなんだか好きです。

そんな中で東進に来るのも心が躍ったのを覚えています。なつかしいです。

 

今年も多くの受験生が年末年始も東進に来て勉強していました。

センター試験まで残り12日です。ラストスパートですね。私も緊張してきました。

意外と生徒のみなさんは緊張してないみたいですが、、、

ここにきても、勉強すればするほどやることがたくさん見えてきてしまったり、点数がなかなか上がらなかったり、苦しむことがあると思います。

それでも(もうみんな分かっているとは思いますが)ひたすら勉強するしかありません。

勉強したら、そのときに必ずできることがなにか増えているはずです。

それがそのときは自分では分からなくてもきっと力になっていると思います。

 

この1年間みなさんがたくさん勉強してきたのを近くで見てきました。

本当に頑張っていたと思います。

絶対に最後まで勉強することをやめずに走り抜けてください。

受験の直前に、「ここまでこんなに勉強してきたんだから大丈夫」と自信を持てるように、残り2か月がんばりましょう!

明日の投稿は、相良氏こと相良担任助手です! おたのしみに!