~受験生へのメッセージ 川野輪先生編~ | 東進ハイスクール田無校|東京都

ブログ

2020年 1月 15日 ~受験生へのメッセージ 川野輪先生編~

 

こんにちは!

担任助手の川野輪です。

一昨日13日は成人式でした!

めでたく、田無校の20歳たちで写真を撮ることもできました(笑)

成人式は、立派に育ててくれた親に感謝するイベントです。

受験生の皆さんも、本番の前に親に感謝しておきましょうね。

 

さて、応援メッセージなんですけど

そもそもこのブログを見る余裕がある受験生なんて

かなり少ないんじゃないでしょうか。

そういう意味では、このブログを見てくれた受験生は

確実に合格するでしょう。

その余裕こそが、一番大事なことだと思うからです。

 

僕にとって、受験はメンタル勝負です。

センター得点率93.4%(※自慢です。)の僕が

すんなりと問題を解くことができたのかというと、そんなわけがありません。

一回見て、飛ばした問題もあります。

当然、試験中に不安になりました。

「やばいやばい」っていう、典型的なやつです(笑)

僕も受ける前からずっと不安でした。

 

唐突ですが、言霊というのは知っているでしょうか。

人間の脳は、自分のウソが本当かウソなのか判断ができません。

…紛らわしいですね。。

とにかく、不安になると極端に脳みそのパフォーマンスが落ちるのです。

頭が働かなくなります。

 

前置きが長くなりましたが、僕が伝えたいのは

試験中の「やばいやばい」から切り替えられるかどうかが

成功するか否かの鍵を握っているのではないか

ということです。

 

 

僕から伝えることはそれくらいです。

受験は周りとの勝負です。

そして、勝者には勝者のメンタリティーが存在します。

一回メンタルトレーニンしてから試験に臨むのもアリだと思いますよ(笑)

 

明日の更新は、圧倒的包容力を持つ廣野担任助手です!

受験前日に彼と話すことも、合格のためには必要だと言われています。

お楽しみに~